”CQ9月号ピークRFパワーSWRメーター”を作ってみたーその2

”CQ9月号ピークRFパワーSWRメーター”を作ってみたーその2です。
先日の"ここ"LEDとマスクの隙間があり、目盛りがすっきりしない件につき、とりあえずの応急処置をしました。
高さが問題となった、IC部も前面パネルをくりぬき、表面面をあわせることにしました。
画像
穴あけです(どうせパネルをつくるのでと、手抜き加工です。)

画像
位置あわせ

画像
マスクのサイズもいい感じです

画像
スケールの位置もぴったりです

画像さすが、SWRが高いと RF出力も落ちるのが 判ります。ピークホールド機能は便利です。 Hi


画像しばらく、これで使ってみることに.........



最後に、0.2mm厚程度のアルミ板でパネルを作り、化粧直しをする予定です。
「To be continued」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック