Feed through terminator

オシロスコープでの波形観測に終端で測定したい時があります。
そのような場合、feedthrough terminatorと呼ばれる終端抵抗内臓のコネクタが便利です。
以下は有名なTektronix社とHP社の feedthrough terminatorです。
画像

上:TEK 50Ω 2W DC-1GHz, 2W max:10Vdc、7Vrms
下:HP 50Ω 1W
いざ購入となると意外と高価なもの....
画像
自作好きなTさん、何やら珍しいBNC-PとBNC-Jの変換プラグ(変換していません)を見つけてきました。
 はてさて、このプラグの目的が良く判りません。(直接つなげば不要な代物です)
 想像するに、測定物の構造上、端子がぶつかりあうので、スペースの調整?としか思えません。
 しかし、こんなの何段か重ねると、LOSS/SWRの悪化になるだけ?.....
どなたか用途をご存知の方のコメント、お待ちします。
画像

話を戻して、Tさん、このプラグの中心部に穴をあけ 50Ωのチップ抵抗を埋め込みfeedthrough terminatorを自作してしまいました。

なるほど、このプラグの用途がやっとわかりました。え、なにか?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック