NOTE-PCのリチウム二次電池交換

古いnote pcが立ち上がらなくなりました。
原因は内蔵のバックアップ電池が劣化し、BIOSの設定が初期化されて 内蔵のHDDからではなく外付けCDからOSを読み取る設定に戻るためでした。
OSがWin XPですので、買い換えるつもりいたので、修理も面倒としばらく我慢していました。
しかし、実験のため使用する事になり、都度BIOSの設定も面倒なので修理すべく、どんな電池か検索していると友人のAさんに話すと、代替で使えそうなのがあるよと、送ってくれました。
画像
早速分解を始めましたが、ネジは底面に17本、キーボドの下に3本、全部で20本でしたが、底面の1本がどうしても外れませんでした。こじ開けた部位が約25mm、電池が手前で助かりました。
ちなみにネジは長さ違いで2種類あり、小さな+ネジですがほりが浅く特殊なタイプでした。 100均一の精密ドライバーは先端が欠けてしまいました。(笑)
キーボードはねじ止めではありません。画面下の所に小さな爪3本で挟んでいます。後で気づいたのですが、この爪はメインバッテリーを外したところからスライド出来る仕組みがありました。(あの外す時の苦労は一体....)


画像
隙間をこじ開けて、無理矢理引き出すと覗くと、なんと想定していたよりも小さな電池でした。
コネクタサイズも異なるので、途中で繋ぎ変え、無理矢理押し込みました。

これで、少しは延命出来たと思います。

Aさん、ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック