旅 紅葉狩り(5)

今日は、オタワから ロレンシャン高原へ152Km 3.5Hのドライブです。 
ガイドさんが女性のkMさんに変わりました。
オタワ在住30年だそうです。毎年何回もロレイシャン高原観光を担当しているので、紅葉の違いの判るガイドと自己紹介された愉快な方でした。
市内から東に向かい、各国の大使館、造幣局のエリアぬけ、北東方向へ。土曜日のため、渋滞は全くありません。
画像
以外と早く着いてしまいそうとのことで、早めに高速を降り、小さな町を抜けながら沿道の景色を楽しみました。 

画像
ここでも色づきは一週間程早いようですが、1本の木が緑、赤、黄色に変色しているのが面白。 

画像 
旧市街地側の湖から、トランプ山、とその町並みが綺麗に見えています。 

昼食は、旧街のレストランです。ケベック州の公用語は仏語です。ウエィターさんらは仏/英のバイリンガルですが、挨拶は仏語。違和感とともに心地良ささが感じられます。 

画像
さあ、今回の最大のイベントのトランプ山へゴンドラで登ります。 下は、今晩宿泊するホテルです。

画像
山頂展望台は標高875m、気温6℃です。風も少なくそれ程寒くはありません。 

画像パンフレットです

画像
やはり、パンフのような真っ赤ではありませんでしたが そこそこの紅葉が楽しめました。 
ここはスキー場です。上級コースはかなりの傾斜がありますが、小樽天狗山の旧コースよりは~と…… 

画像ホテル周辺が綺麗です 

画像
ハロインの飾り付けです 

  
旅も四日目になると、ツアー参加者がどこからかが判り、話が弾みます。
皆さん旅行の経験は豊富で驚くばかりですが、今回も千葉在住の方がおられ旅行経験が豊富なのには驚かされます。(数少ないツアー経験ですが千葉の方が必ずおられます)
札幌から参加されたがおられましたので、自分は小樽の近くの出身ですと紹介すると、急に北海道弁での会話に変わり、和やかな雰囲気に!他の参加者の方には“まっさん“の隣町の出ですと話すと盛り上がるので、NHK様さまです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック