今日の整備(リニアアンプその1)

古いリニアアンプの整備を始めました。
画像  

とても無線機とは思えないデザイン(オーディオアンプ?)で、電源・ATU内蔵しコンパクトに仕上がっています。しかし、難点は25Kgと超重量物です。腰が悲鳴を上げています。
画像  

内部の埃り除去から始めましたが、重いの何の.....て!  スイッチング電源に変更したいところです。
受け取り時には気がつきませんでしたが、搬送中の自重で足を止めているケースが凹んでいました(トランス側)。まずはハンマーをもって鍛冶屋から...... わりと簡単にへこみの修復はおわりました。この板厚で支えるのは無理がありそうです。
画像  

我が家には余分なAC200Vのコンセントがありませんので、まずは入力100Vに変更。取説ではわかりにくいですが、回路図がついていたので助かりました。忘れないように写真を取っておきました。
0-0.100-100をそれぞれストラップします。判ってから左の図を見ると理解できます。(笑)
画像  



 続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック