今日の工作(自作CQマシンの復活その2)

先の(7/28)はがきケースのままでは格好が悪いので、きちんとした?ケースに入れることに!
色々探してみましたが、丁度良いサイズが見つかりません。
使い回しのケースがありましたので、無理矢理押し込めました。
画像
これです。  

画像  

・高さが足りず、ヒートシンクを3mm程ヤスリで落としました。
 約7Vのドロップ分が熱になりますので、いずれはDC/DC CONV式のものに変更するかも
・基板がネジ止めポストに干渉するので、基板を少し削りました。
ぎりぎり実装で手間を掛けたわりには それほど小型化にはなりませんでした。
 はがきケース:111x155x40=688,200
 今回のケース:140x110x3%=539,000

これで一段落です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック