PCが不調、 メモリー不足?(サービスホスト ローカルシステム***)

早くも3月。昨日、確定申告を提出してきました。

確定申告作成中、やたらPCの動作が鈍くWindow 10のupdateが走った直後からの様で、メモリー不足が起因している模様。
タスクマネージャで確認すると”サービスホスト ローカルシステム***”が一番メモリーを食っています。

何時もの通り、Google君に聞いてみると、該当に”「高速スタートアップ」機能を停止することでも症状は改善することがあり”とありましたので、指示通り、以下の手順を試してみました。
① スタートボタンを右クリックします。
② 「コントロールパネル」を選択します。
③ 「電源オプション」を選択します。
④ 「電源ボタンの動作」を選択します。
⑤ 「現在利用可能でない設定」を変更します。
⑥ 「高速スタートアップを有効にする(推奨)」のチェックを外します。
再起動後、以前の状態に戻りました。

毎度の事ながら、困ったちゃんですね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック