IC-7610かKenwoodからの新製品か(妄想は広がる)

あっという間にGWも後半に突入。世間様は大いに楽しんでいる事と思います。

さて、いつもの妄想?なのですが、そろそろIcom IC-7610の生産も落ちついて来た頃で購入時期かなと思っていたら、Kenwood UKが5/18からのDaytonで新製品を発表すると。
気になりますね~~。もう幾つねると***的な感じです。(不治の病ですね!)
実践機としては、IC-7610は十分な機能で人気があり、先月は入荷待ちだったそうです。
現状での私の不満は、
①電源が内蔵していない、
②200w出力が欲しい、
③リモート運用のTwin(IC-7610x2の対向)モードが出来ない
位で買いモードなのですが、kenwoodの新製品も後発機ですから、IC-7610を超えてくるか?と思うところですが、そうすると機能だけは、フラグシップのTS-990を超えてしまうので、予想が立ちません。
今少しは、IC-7610の壁紙で楽しみます。
画像
メーカ提供のオリジナルのままだとアイコンが見にくいです。

画像
見やすくしてみました。


ちなみに、私の運用スタイルは、アパマンハムでDXCCの追っかけと海外コンテストでHF帯中心。
自宅:200w機にマンションに囲まれた中のGP一本。
2nd ::友人山荘宅に居候だが八木+タワーの設備(条件付き遠隔運用可)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント