USB/RS-232C変換アダプター”ドライバー(コード 10)”、Win10で認識せず

自分へのmemoです。(FT8のアダプタ試作と分けました)

USB/RS-232C変換アダプター”ProlificのPL2303”、”このデバイスを開始できません。 (コード 10)”のerrが発生、Win10で認識してくれません。
デバイスドライバー更新するも、”最新です”の一点張りで、errは改善されません。
検索調査してみると、Windows8以降サポート対象外らしいのです。
(”なんでも独り言”さんのブログが参考になりました。TNKS!)
解決策がチップメーカにありました。
https://ehbtj.com/wp-content/themes/ample-custom/images/logo-over.png

デバイスERRの解決策手順
1)チップメーカのサイトから該当(64/32 Bit)のドライバーをDLして、インストールする。
2)インストールされたファイルはCドライブに”PL2303Win32"(32Bitの場合)が出来ているはず。
3)デバイスマネージャーから"Prolific USB-to-Serial Comm Port (COM#)”をダブルクリック
  →ドライバー
   →ドライバーの更新
   参照からcドライブの”PL2303Win32"を選択してどドライバーを更新する  
4)一端、変換アダプタを外し、再接続して認識されたかどうかを確認する。
画像
 


リンクが上手く行かないで、追加します。
http://www.ifamilysoftware.com/news37.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント