Cushcraft R8(米国製)を組み立てる(ステー追加工事)

あまりトップが揺れるので、意を決して 一度倒すことにしました。

画像
一寸風がでると、こんなに揺れています。
台風レベルでは持ちそうもありませんね。 

倒すのも、約9m/10.5kgを根本だけで支えるのは大変で、風吹くと体ごと持って行かれそうでした。
何とか寝かせて、
 →6mのエレメント微調(あまりの疲れに12mは調整するの忘れた)
 →エレメントの全接続部をテーピング
 →エレメント全体にテナコートの塗布
 →三方向へのロープでステー張り(インシュレータを付けられないので、雨の日は運用不可かな?)
力任せで再設置。今夜も筋肉痛になりそうです。
画像
努力の結果です。
まっすぐ天に向かい延びています。美しい~ 

画像

ステーの効果が効いて、ふらつきも無く一安心です。 


本日の結果です。全体的に気持ち改善されたよう見えます(見ます)。
画像
7,10M帯です。
 

画像
14,18,21M帯です。
 

画像
24,28,50M帯です。
 50は目一杯調整エレメントを伸ばしましたが、あまり代わり映えしませんでした。
 

マルチバンドとしては、帯域幅も十分で上出来ですね。
まあ、しばらくはこれで使ってみます。

参考
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント