北米8州横断の旅 day 3 (Mt. Rushmoreへ)

7/15 wallk(SD)からSundance(WY)へ
朝は8℃前後、昼間でも28℃程度、乾燥しているのと、適度の風があるので過ごしやすいです。夜は寒すぎるので、エアコンを切っています。

今日は、わが家が楽しみにしていた Mt. Rushmore周辺観光です。
画像
ルート図です。
左上の赤□は今晩の宿です。(後述)
 

1)Mt. Rushmore
ガイドブックでは、朝日を浴びた風景がすばらしいとあったので、少し早めにホテルを出ます。
Mt. Rushmoreへの道のりは約一時間半、高速(65~85m)で迷わず到着。入園料無料、シニアは駐車料$5と嬉しい待遇。素直にお支払い。これ以降入場料の支払い時には必ずシニア料金を確認しています(笑)
(一般的にはシニア料金の適用は在住者のみようです........)
画像
さて、当地は小雨と霧で何も見えません。
 

画像
本当は、ゲートの向こうにこの様な景色があるはず。
 

画像

説明員も、パネルで解説するも迫力無く、心なしか寂しそうです。
 

ギフトショップで聞いてみると
・今日は難しいだろう(女性定員)
・難しいが、今朝は二度ほど一瞬だけ開けた。何とも云えないがチャンスが無いわけでないと(男性キャシャー)
とのことで、1時間ほど待つが改善されない。
諦めて次の行程へ

以下は夕方、諦めきれずに再訪問。
画像
少しづつではあるが、霧が流れてうっすらと! 

画像
直下のトレイルから、皆が固唾を呑んで......   

画像
帰る頃は、この様な具合に見えました。
満点ではなかったが、見れて良かった! 


2)Crazy Horse Memorial
Mt. Rushmoreから30分程の距離、高度が若干低いせいか、晴れています。
入園料は少し高く$30。夕方のライトアップもどうぞといわれても短時間訪問者には無縁です。この近辺、沢山の州立公園が点在しているので、週ベースで滞在するのが普通のようです。

ここでは園内ツアーバスで現場近くまで。
画像

Mt. Rushmoreに負けないものを造るそうで、何時完成するかは未定。

画像
裏側です。工事関係者はこの方向から入るそうです。

画像
定番のテラスから。
  

画像
画像
完成予想模型とこれからの工事予定(白線部)です。


ここのレストラン席に着くと他のReceptionist?の女性が席まで来てくれて話しかけてくれました。小学生の頃六本木に住んでいたと。殆ど日本語を忘れているようでしたが、日本人客と思い懐かしくて声をかけてきた様子でした。

3)ニードルハイウェイとCuster State Park (さわり部のみ)のドライブです。
 画像

奇妙な形の岩山や狭いトンネル等絶景が続きます。   

画像


画像
さすがアメリカです。年配者がカップルでバギー車を連ねてドライブを愉しんでいます。


画像
画像
Sylvan Lakeのロッジです。
良い雰囲気です。
売店の若いチャーミングな東洋人風のキャシャーが此方を見つめています。Nさんが声をかけると大陸の方だったと。我々を同報と見間違えたか?


画像

この後、上記の通りMt. Rushmore経由でRapid Cityの市内街角の沢山の歴代大統領の銅像を横目に見ながら中華レストランへ。箸の用意できない中華料理店は初めてでした。久々にアジアン料理。味はそれなりに。
アジア人は殆ど来ない町なのでしょうか?


さて、2回目の試練です。(3回目が怖い)
 Sundance(WY)に予約した今晩の宿が見つかりません。
 数日前に”booking.comより、予約日が近づいています”とメールがあり安心していたのですが、...
 住所で外観写真の似たホテルに行き、このホテルを知らないか?と、訪ねると、ここだと云う。
 少し前に、オーナーが変わったと。booking.comからの予約は引き継いでいない。部屋はフルと恐ろしい返事。時間はすでに22時を過ぎているので、何とかしてと泣きつく。
 改装中の部屋を割り当ててくれたが、一部屋はまだカーペットに木くずが.....

 3部屋とも、冷蔵庫もコーヒーメーカもなし。まあ、一晩だけと諦めてシャワーを浴びて寝てしまうことに。同行の方には申し訳ないことになってしまいました。お詫びします。
 次からのホテルも心配なので、個別にTELをかけて予約を確認しました。

 Bookin.comさん。管理をしっかりね! 評価を最低に付けさせてもらいましたが、掲載されるかどうか不明です。 

 それにしても、シボレー4HD君はでかいだけあって、毎日$50(17~18ガロン)給油しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント