今日の整備 (メータの振れないアンテナチューナ)

メータが振れないという大型のアンテナチュナーを入手しました。
部品点数が少ないので直せる可能性が高く、修理が楽しみと云うことです。

メータが触れない原因は、センサー部のダイオード( Di )2ヶの半ショートでした。
画像
Di は部です。
 

同じ Di の持ち合わせがなかったので、手持ちの高感度品を代用。
メータの振れが10%程高い指示になりました。
画像

基板を外すのが大変なので、とりあえず裏側にちょんづけ状態です。、
 

VRで調製可能なのですが、オリジナルと同型の Di は まだ秋葉原で入手出来そうなので 完全修理は年越しになりそうです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント