アツデン リニアアンプ AZR1000 様変わりして発売? その2

やっとメーカのHPにAZR-1000が詳細がupされたようです。
1.jpg
バンドスイッチの上にある5段切り替えスイッチはアンテナのプリセットの様です。同一バンドで異なるタイプのアンテナを使用する時は、毎回マイナスドライバーを持ち出すのでしょうか?
ダミーロードへの切り替えSWを流用するという手もありか?(笑)
アンテナチューナ内蔵されていない様で残念です。また、エキサターは1台、遠隔用のLAN端子もなさそうです。
2.jpg
AZDENさん
 LDMOSの取り付けネジが曲っていますよ!(製品では治ると思いますが)
3.jpg

価格
hamlife.jpによると、当初は税別40万と価格表示があったようですが、突然消されたとのこと。
ICOMが、それっぽいイメージ写真を出したので、価格については様子見になったのではないのかなと勘繰ります。
でも、それをキャチした方がおられました。JR3UIC blogさんです。

4.jpg

チューナー内蔵のIC-PW1やVL/P-1000が50万前後、最近はイタリア製アンプも人気なので価格付けは難しいですね。

蛇足です:
本体下のライン最後(右下のAZR-1000表示の下)にモールスでAZDENとあるようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント