Cushcraft R8のトラップ修理 とりあえず完了

MFJからアンテナパーツ送付の連絡あり。やっとです。
 10/19 パイプの曲ったトラップをMFJ(米国)に発注。送料と納期を確認するも、送料の連絡はあるも、いつ出荷するかは連絡ありませんでした。 
 今朝、MFJから11/12 出荷した、FedEx から集配したよ、配送予定は11/18と 連絡ありました。
 早く修理品を上げないと、修理結果が確認ができないということで、午後から屋上へ。台風もシーズン終わったので、とりあえず下部のステーのみで、手直し完了。ついでに、少し6mのエレメントを微調整してみました。まずまずの結果です。\(^o^)/
 HF帯です
HF.jpg
 6m帯です
6m.jpg

 保守部品が届くまで、飛びのチエックする予定。
 今晩は一人乾杯です。

追記 19:10 
 40mでの飛び状態です。EU方面は開けていない(届いていない)
 5分ほどで4局交信出来ました。(W,R.BG)
40m 1910.jpg

追記 21:40
 30mバンドもあまり開けていない様ですが、以下YBの局と交信時のモニター結果です。南方面と米国西海岸までは届いています。
30m 21 40.jpg


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント