A71VV 巨大なアンテナシステムです。

A71VV局(カタール)のアンテナシステムです。詳細はQRZ.NOWで見てください。https://qrznow.com/tower-rotor-xtr36mg-a71vv/このクラスになると、回転はタワー毎まわすのですね。タワーは日本のLUSOの様です。 宝くじが当たれば、だれでも入手できます。(笑)

続きを読む

Elecraft BLACK FRIDAY Weekend Sale

Elecraftのニュースレターで、 BLACK FRIDAY Weekend Saleの案内が届きました。これです。https://elecraft.com/products/specials?mc_cid=87afb57081&mc_eid=1dd744b634 お値打ち価格ですが、JAは直接購入できず日本の代理店EDC社経由になると思います。

続きを読む

8D1SDPPI インドネシアのHAMはイベントが盛り沢山

8/30のQSOとネタとしては古い話ですが、珍しいCall(ピコ太郎のPPAP風?)だと思い FT8モードで交信しておりました。検索してみると、以下の様なものがDLできました。8H1SDPPIは、サイトの説明がインドネシア語なのでよくわかりませんが、災害通信支援のシミュレーションとの関連の特別イベントコールサインだそうです。https://orari.or.id/index.php/2019/0…

続きを読む

今日のQSO VY0ERC Zone 02 (NA-008)

今朝早く、8年ぶりで、Zone 2エリアの局と交信出来ました。自身が”おそらく世界で最も北に位置するアマチュア無線クラブ”と云うだけ、極寒の気象観測所の様です。Eureka Weather Station Eureka, NU X0A 0G0 Canada ( Nunavut (Ellesmere Island) group) Zoneは全世界を40分割したCQ Zoneと、90分割したITU…

続きを読む

納会という名の忘年会

昨晩はJR1ZTIの納会に、OBとして参加させてもらいました。1年を締めくくる納会です。プログラム通り始まりました。①開会の部長挨拶、乾杯 (JN1MSO)②会計報告 (ex7L4EWW)  ③クラブ活動報告④参加者活動報告⑤閉会の挨拶、記念撮影会計報告です参加者もOBが大半を占めるようになりましたが、8月末のハムフェア以来、また数年?ぶりのメンバーとの再会で楽しい時間を過ごさせていただきました…

続きを読む

今日のQSO 5H3UA Zanzibar Is.(AF-032)、VK9CZ Cocos Is. (OC-003) 

日が変わってしまったので、昨晩のQSOですが FT8モードで5H3UAと交信出来ました。相手からのRRが受信できなかったので、しつこく再送 続けてしまいましたがタイミング的には交信できたはずと。念為、Log searchをかけると結果OKでした。FT8ではNew です。良かった 交信相手はここです。 同日、VK9CZ Cocos Keeling Islands (OC-003)も20mの…

続きを読む

東海総通 標語に採用されたそうです

無線仲間のJA1BYM(名古屋 赴任中)が、東海総通の電波利用標語に応募し、見事に採用されたそうです。おめでとうございます。    【放送されるラジオCMナレーション】 皆さん 電波の利用にはルールがあることを知っていますか 外国規格の無線機を使用すると重要な通信に妨害を与えるおそれがあります 電波はルールとマナーを守って安心安全 総務省東海総合通信局からのお知らせでした これが12月の平日…

続きを読む

今日のQSO TX7T Marquesas. OC027

11/6~19までのDXpedition で、当初よりClasterにUPされる度にワッチするもご本尊の信号がみえません。本日最終日、1時間ほど見ていましたが、呼ぶ局ばかり。突然、ご本尊のCQがCopyされましたが、呼んでいる局への応答がありません。ダメもとで、呼び続けると突然自分への応答が浮かび上がり、無事交信を完了することが出来ました。知人らは、簡単に出来ていたので悔しい思いをしていましたが…

続きを読む

友人の海外局(OK2RZ)訪問記(CQ 12月号)

無線仲間のJR1MAUが、9月にMLA48pjメンバーとでチェコとウイン旅行に参加する。現地でOK2RZを訪問するが知っているか?と。早速Logを検索すると”2000/2001年に計5回ほど交信”していた。当時はsolar cycle 23の絶頂期であり、我が家の貧相なGPアンテナでも 結構飛んでいたなあ~と 思い出します。 その旅行記が、CQ Ham Radio 12号誌に掲載されて…

続きを読む

Cushcraft R8のトラップ、交換パーツ到着

今夕6時の配送予定でしたが、今朝 9:15 セイノーS EXPさんが予定より早く届けてくれました。ありがとうございます。安価なのか、関税等一切の追加費用請求はありませんでした。 商品です。(梱包サイズ:14.5x14x95.5cm)梱包材もプチプチを巻いただけの簡素なものでした。 MFJ(Cushcraft)さん、ありがとう! 先日一時修理が終えていますので、本品は予備(次の台風?…

続きを読む

Cushcraft R8 保守部品 日本到着したようです。

10/19 台風でパイプが曲ったので 交換部品としてMFJ(米国)に発注。発送の連絡が来ていたので、FedExの荷物追跡を確認したら、今朝 成田に到着したようです。・11/12 AM メーカ(ミシシッピ、米国)からFedExに集配依頼。・11/14 テネシー州まで国内輸送、11/15米国発、11/16成田勅の様です。この後、通関して11/18 PM6時配送予定との事。一番安い方法での送付を選択し…

続きを読む

Cushcraft R8のトラップ修理 とりあえず完了

MFJからアンテナパーツ送付の連絡あり。やっとです。 10/19 パイプの曲ったトラップをMFJ(米国)に発注。送料と納期を確認するも、送料の連絡はあるも、いつ出荷するかは連絡ありませんでした。  今朝、MFJから11/12 出荷した、FedEx から集配したよ、配送予定は11/18と 連絡ありました。 早く修理品を上げないと、修理結果が確認ができないということで、午後から屋上へ。台風もシーズン…

続きを読む

Cushcraft R8のトラップ修理 覚書その2

トラップ部の曲がりを機械的な補修をとりあえず完了しました。L、Qの確認(メモ)パイプ補強後のL/Q値を前回同様LCRメータで確認。Before(after)値です。測定周波数   L値     Q値   1k    6.5 (6.3)μH   1.25(0.7)  10k   5.48(5.56)   6.68(4.96)      100k   4.98(5.03)   23.9(21.5)予…

続きを読む

11/10の ”ポッンと一軒家”のエンディングでアンテナタワー発見!

昨晩放送の ”ポッンと一軒家 愛知県で発見! 住人は世界で活躍!” を 録画で見ていたら、番組最後のエンディングで 一軒家のすぐ近くにHFアンテナの上がったタワーを発見。 これです。(赤□が一軒家) 確認したい方は、以下のTVerで、 番組最後46分59秒にご注目。 https://tver.jp/episode/64840411 何処(何?)見ているのだと云われそうですが、毎…

続きを読む

IC-705 リニアアンプです。(妄想)

IC-705はTokyo Ham fear 2019で参考出品されたHF~430MHzのポータブル機です。私も近所のノイズ探索に欲しいと、発売を待ち望んでいます。本来、QRP運用が王道?の使用法なのでしょうが、FT-817の経験からHF帯ではストレスがたまり、受信機になっていました。そこで、705専用のアンプがあれば、普段使いができるのではと、AT内蔵のリニアアンプをイメージしてみました。これで…

続きを読む

Cushcraft R8のトラップ修理 覚書その1

台風でトラップ部の曲ったパイプの修理の試み→覚書です。曲ったパイプを交換が出来ないかと頑張って抜こうとしたのですが、簡単には抜けませんでした。当たり前ですね。簡単に抜ける様では、エレメントが風で飛ばされてしまいます。保守部品として、メーカに発注済み(まだ、納期回答はありません)ですので、ダメもとで修理にチャレンジしてみました。1)曲った部分をカットする2)一サイズ細いパイプ(16φ)を中に遠し、…

続きを読む

講習会参加 ”ハムログのお勧めの機能”

昨夕は武蔵野クラブ主催の”ハムログのお勧めの機能”と題して、ソフトの開発者であるJG1MOU浜田OM講師による講習会に参加させてもらいました。・開発経緯は、パソコンを入手した、Real time loggingできる市販ソフトがなかった。→じゃ自分で作ろう!となったそうです。・講習は、最近公開された新機能の説明が中心。(参加者のほとんどが、ユーザさんでした)→ますますパワフルに、便利に なったよ…

続きを読む

VP6R ペデション 終わる

未交信DXCCだったPitcairn Island、何とか交信出来、ほっとしています。 QRV当初、都内拙宅のGPでは全く聞こえず、居候している標高約1300mの高原山荘(直線130k程離れた)では40m SSBがバッチリ入感していました。Net回線 試しで遠隔で呼んで見ると 1発で応答あり、あっけなく出来てしまいました。 FT-8なら、自宅からでもと注視していましたが、呼ぶのは沢山入感す…

続きを読む

10月のSSNです。

10/1は、一寸上がったものの30日間ゼロのままです。それでも、FT8のおかげでそこそこ交信は出来ていますが、ペデション局のご本尊はGPアンテナでは聞こえません(見えない)。2020の予測です。ミニマム予想が外れることを念じましょう

続きを読む