1:9のUn-Unを作る その4(アンテナ線の準備)

Un-Unも形になった(と思う)のでワイヤーの準備をしました。
手本にしたMyAntenas.com社のEFLW-1Kのツエップタイプを参考に、再調整もできるだけ簡単に出来る様にこんな感じになりました。
EFL1c.jpg
手持ちワイヤーが16m長でしたので、目的の16.15mにはちょぴり不足。
w1.JPG
不足分(赤線)を調整用ヒゲ兼用で、100均で見つけた“ギボシ“端子を使い付け足しました。
w2.JPG
次は、適当な同軸ケーブルの準備、そして最大の改題はどうやって設置するかですです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント