本:三匹のおっさん

TVを見ていたら、何やら還暦を迎えたおっさん三人の地域活動の物語が始まるらしい。
何じゃこのタイトルは?と独り言を云ったら、
娘曰、今の60歳は 爺さんらしくなく 皆元気で隠居には早すぎる。
それぞれ特技(剣道・柔道・もの造りの達人?)を生かした町内会のボランティア活動の小説があるそうな!
これです。
画像

イラストには若干の抵抗がありましたが、自分もまだ”もの造り”にかかわっているので、とりあえず読んでみました。
小説の感想はさておき、
”腕に自信はないが、皆で町内回れば目撃者という抑止力には役に立てるかな!”と、

我家近辺の環境は、以下の通り 犯罪抑止効果の高そうな地区ではありますが....
・左約100m先に消防署
・右約250m先に警察署
・さらに右隣には24時間のコンビニ(明るい)
・左隣には最近出来た防犯装置販売店(24H監視カメラをWeb公開中)




"本:三匹のおっさん"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: