IC-7610いよいよ出荷開始か?

   本日の(09/22)ICOMのFBによると”注目の新製品 IC-7610が大阪ショールームに登場!”とアナウンスされました。 http://www.icom.co.jp/topics/20170922/ また、サーポートより取説もDLが出来るようになっていました。 展示会の時、取説は出荷開始にあわせてDL出来るようにすると聞いていましたので、いよいよですね!  

続きを読む

刑事7人のスタッフはマニアック(TS-288?)

すでに放送終了済みですが、娘が録画していたドラマ”刑事7人”を見ていました。 私が気になったのは、ドラマではなく刑事部屋?の壁棚の無線機です。   IC-R7000/FT-736(と思う)は、よく見かけますが、その隣の白い無線機です。 なんと、これは あのYAESUのFT-101のOEMらしいHF+CB(24CH)機の輸出品のSommer Kamp(ゾンマカンプ)TS-288ではないか…

続きを読む

CollinsがUnited Technologiesに

■Rockwell Collins Sold to United Technologies 団塊世代のOMあこがれの あのコリンズが売却された様です。写真は、何時もご指導いただいているOTさん所有のS-Lineです。    ARRLニュースによると(Google君直訳、ソース元 原文は以下から) http://www.arrl.org/news/rockwell-collins-so…

続きを読む

台風が気になる(世界の風が動画で)

昨晩(9/16)テレビ朝日の”土曜あるある晩餐会”気象予報士が集結、(テンションの上がる秋の天気プレゼンスペシャル)で、以下のサイトの紹介がありました。 http://skmwin.net/archives/2013/1230080021/ ここから”→ earth wind map”をクリックで以下に飛ぶと、リアルタイムで世界中の現在の風の状態が判ります。 https://earth…

続きを読む

Swiss Army Knife for HAM Radio Operators

HAM lab、より発表されたマルチ機能を有するSDRトランシーバーです。    boxの手前にあるのは、見た目電子ドラム?かと間違えそうですが、ダイアル着きのリモコンpadの様です。 運用スタイル(白円)をみて判りました。(笑)    詳細はここで、 http://hamlab.redpitaya.com/ 特徴 1)SDR + measurement instrument…

続きを読む

今日の整備(バラン)

中古で入手したバランです。 アルミのケースの表面がかなり劣化(ぶつぶつ発生)していましたが、スチールタワシで軽くこすり清掃しました。 後で、クリアラッカーでもスプレーして延命を図ろうと思います。    アンテナの替わりに50Ωの抵抗をつけて、アンテナアナライザー(中心25MHz、スパン25MHz)でSWRを確認したところ、50MHzでも何とか使えそうな感じです。       50Ω…

続きを読む

今日の整備( ローテータ コントローラ Yaesu )

2ndシャックの10m用のアンテナのローテータが回転はするものの、方向指示が不調です。 持ち帰り修理を考えましたが、先日のハムフェアーで同型のジャンク品を見つけました。壊れていても、自宅なら修理出来るだろうと思い入手。早速電源入れてみましたが、これも回転用の回路は正常でしたが、やはり方向指示器が動作しません。分解してみると、ギアメカが固着していた。 清掃・グリスアップしたところ、正常に動く事…

続きを読む

ハムフェアー2017参戦

今年も、この季節になりました。と云っても定例の8月開催から9/3,4と会場都合(五輪?)で遅れていました。 このためか、All Asian DX Contest と重なりこちらに参加できないが残念です。   例年なら会場は右側をまっすぐ進み、1Fに下りますが、今回は左のエスカレータで上がります。    今回も会場を一回りした後、N-ブースで押しかけ売り子の手伝いをして、ここを拠点にさ…

続きを読む

ICOMより新製品 その3(イメージはIC-9700でした)

ハムフェアー参戦してきました。 ICOMは元気ですね。毎回新製品を発表しています。 今回はなんと144/430/1200と、UVファンの待望の機種です。   しかも、先のIC-7300と同サイズのそっくりさんです。 説明担当のお話では発売する事は決定しているが、1200をoption扱いにするかどうか等は未定だそうです。   私感ですが、オールモード機はHFから430までの…

続きを読む

今月のQSLカード(CO6AP"CUBA" Confirmed)

会費の納入日が二週間遅れてしまい、前回の配送はありませんでした。(しかし、会員は継続です) いつもなら、配送予定翌月の1週間位の配送ですが、今回は珍しく早く8/26に配送されました。 記録です(前回発送予定分がそのままかもしれません)    今回は5枚と寂しいです。(ほとんど交信していないので当たり前か) ☆キューバ(2012.10交信)は、初めての返信です。QSL MgrのN2O…

続きを読む

ICOM IC-7610 にSUBダイアルがついた?

hpよりカタログがDL出来る様になりました。 嬉しい、発見が2件。 ■SUBダイアル: 私的に懸案?だった、2波同時受信にサブダイアルが無いので、展示会の時 リモートUSBダイアルで何とかなりませんかと技術の方にリクエストしていました。その時は、PC経由でないと無理とのつれない回答でした。 こうなると、リモートPAD機能も入れた、RC-28MK2が期待されます。(笑)    …

続きを読む

ICOMより新製品?

9/2,3のHAM Fでまたなにやら気になる機種が発表される様です。 以下、icomのFBで昨年同様固定機らしきサイズのシルエットが発表になっています。   やっと、ic-7610が発売になるようですが、順当ならIC-7700の後継機種でしょうが、さてさて...... 当日が楽しみですね。

続きを読む

New toy get! (アンテナアナライザーその2)

ついに欲しかったモデルAA-54を入手しました。   先般入手したのは これ です。 周波数範囲が6mまで広がったのと、日本語表示・5周波同時測定・測定結果のメモリー機能等が拡張されています。 測定機能が解ると日本語表示より英語表示のほうがスッキリしています。   本体の外観、取説、ソフトウエアーも共通のようですので、あまり違和感がありません。 これからじっくり、遊んで…

続きを読む

今日の工作(自作CQマシンの復活その2)

先の(7/28)はがきケースのままでは格好が悪いので、きちんとした?ケースに入れることに! 色々探してみましたが、丁度良いサイズが見つかりません。 使い回しのケースがありましたので、無理矢理押し込めました。 これです。      ・高さが足りず、ヒートシンクを3mm程ヤスリで落としました。  約7Vのドロップ分が熱になりますので、いずれはDC/DC CONV式のものに変更するかも…

続きを読む

にわか壁紙はり職人(入門中)

娘の部屋の壁紙が薄汚れてきました。 家具や荷物が多く 業者さんへの発注が難しいので、自分でチャレンジする事に! 作業前に、net情報でイメージトレーニングします。 まずは、家具に隠れる場所(失敗しても見えない)から試してみました。 選んだ壁紙は、のり付きのものを購入しました。(DIY店で一番場所を取っていたので一般的なのか?)  1本が15X0.98mで結構な重さでDIY店からの持ち…

続きを読む

アンテナ同軸自動着脱装置

何時ものQRZ now.com情報です。 同様な仕組みが、CQ Ham radio誌にも掲載されていましたが、肝の差し込み着脱出来る同軸コネクタが解らずネックです。その他の部品や、制御系は一般の市販品で何とかなりそうです。   動作については、以下の動画で確認出来ます。 https://vimeo.com/133917999 雷の多い(心配)な地区の方は必須な設備では、.......…

続きを読む

加水分解?を初体験

今日は、曇から夕方には雨となり幾分涼しく、エアコン無しでも過ごせました。 さて、マジンガーZのブーツではありません。スキー靴のネタです。 90年に新品購入 1度だけの使用後、そのまま上の押入に保管していました。今回の整理で発掘。   左のが家内用、同時に購入したものが触るとぼろぼろと形が崩れてしまいます。(メーカーや、材質の差もありそう)。これが加水分解による劣化なのでしょうか? …

続きを読む

今日の工作(自作CQマシンの復活)

もう、23年も前に作成したCQマシン(Voice memory)です。 JA0のOMがCQ誌に発表されたものを自作したものです。肝のISD社のチップは、半導体商社勤め知人に無理をお願いして入手したもの。張り切って制作したものの、ハイパワー運用のコンテスト局に使用していただいたところ、LOW BANDで使用するとRFからの回り込みがあるとの指摘から、対策後の確認する機会もなくそのままお蔵入り。 …

続きを読む

今日の工作(ステップドリル 恐るべし)

DINコネクタ用の穴あけに使ってみました。   必要な穴経は16mmです。(本当は15mmが一番なのですが、奇数サイズは無いみたい) 今までは、2mm程度で位置決め穴(下穴)を開け、6mm前後で拡大し、あと手動リーマでごりごりと必要なサイズまで広げていました。時々、必要以上の穴になる失敗も! しかし、このステップドリルは下穴のあと、一気に目的のサイズまであけられます。このドリルは電動…

続きを読む

東京ハイパワーが帰ってくる?(HL-550FX)AZDENからーその2

以前、ここで紹介させていただいたリニアアンプですが、CQ8月号でついに発売が発表されました。 (http://98748876.at.webry.info/201704/article_11.html) 型番 AZR-550FZ(HF+6m 550W) \285.000+TAX 商売気が無いのか、メーカ hpには、何も情報ありません。 THP HL-550同等なら、エキサイターとの連…

続きを読む

やまだ君~”ざぶとん一枚”(藤井四段 歌うは”王将”!)

写真は知人が置き忘れた先週号の週間新潮(7/13日号)のグラビアからです。 編集者に”ざぶとん一枚”です。 バリバり財布が”ださい”との云われているようですが、本人が好きならそれが一番 ぜひ、藤井四段から"これはラッキーアイテムの一つ”とでも云えば、売れ行き復活かも。 また、一切そのようなことに感心を示さないのが彼の良さか。 勝負飯の”おそば屋さん お客がふえて大変との事”…

続きを読む

買い出し(秋葉原)

野暮用で銀座まで出た帰り、またタクトスイッチとケースの買い出しです。 目的のタクトスイッチは、在庫ゼロで小型化を諦めました。 買い出し物品です。   目玉は、これです。DCを2分岐できるもで、周辺機器用に便利です。 これは2分岐で150円。コネクタ/プラグ個別購入より安価です。   3本、5本分岐もありましたが、ケーブルが短く使いにくそうでした。    秋月→千石→ラジデパ→…

続きを読む

TRIO復活”70周年記念モデル(TS-590SG70)”

YさんからのLINE情報です。(→HVO TNKS!) KENWOODが70周年記念として、TRIOブランで限定70台の特別仕様で発売。    ●「TS-590SG70」の限定仕様について 1.「TRIO」ロゴをフロントパネルバッジに採用   2.高級感ある「エレガント クリスタル ブラック」仕上げを採用   3.70台の限定シリアルナンバーを付与   4.購入者特典としてK…

続きを読む

今日の工作(実験用のDC-OUTLET BOX 第二弾です)

実験中にAV/DCアダプタが壊れたのに気づかず、基板を壊してしまいました。 以前も作成しましたが、各種AC(1.5~30V)アダプタに対応させ、デジタル電圧計を内蔵しました。   DCプラグのサイズを統一するか変換アダプタを使用することで各種対応。    単三3本用のケースを流用。電池1本分のスペースが余っていますので、DC/DC CONVを内蔵し2電源出力対応も可能です。   こ…

続きを読む

今日の整備(TM-701のLED化)

古い144/430MHz帯のモービルトランシーバーです。 バックライトの光量がおちてきたのか、小さな文字やボタンが見えにくくなりました。    表示部を分解すると、押しボタンを保持するスポンジがぼろぼろです。 今となっては保守部品の調達は無理なので、手持ちのスポンジを加工して何とか復旧。   やっと照明ランプの交換に!(赤丸内が麦球です)    部品です。3ΦmmのLEDに取り替…

続きを読む

6mが賑やかです。(6m&D contest)

21時から50MHz以上の周波数でのコンテストが始まりました。 スペクトラムを見ると、コンテストバンドが賑やかになっているのが判ります。 30分ほどワッチしてみましたが、知り合いの局は見つかりませんでした。  

続きを読む

K3S vs IC-7300 (QST review)

2016年 1年分のQST雑誌を入手しました。 その8月号にIC-7300,11月号にK3Sのreview記事がありましたので見比べて見ました。   QSTはARRL発行で、ここのラボ評価は定評があります。 それは、評価用の機器は一般市場からの調達品であり、メーカの色が無いことからかもしれません。   左がK3です。 総合評価(数値)だけを見るとK3に軍配がありそうですが、実運用でこ…

続きを読む

また、増えてしまった-その2。(クロスニードルSWR・パワー計 CMX-200)

増やさないつもりでしたが、またまたポチリました。 COMETの クロスニードルSWR・パワー計 CMX-200です。 パネル面です   背面です   LED化して照明してみました(右)。   先日のSX-240Cとのサイズ比較です。   仕様です ・周波数範囲  :1.8~200MHz ・電力測定範囲 :0~3KW(HF)、0~1KW(VHF) ・電力測定レンジ:…

続きを読む

ミーティング イン 那須

6/23,24は、毎年、昔の会社関係のアマ無線の仲間とのミーティングに参加です。 今年は那須で42名集まりました。皆さん元気で何よりです。    私たちは5名のグレープで参加しました。(カメラマンはBYMさん)   恒例のジャンク市です。皆さん断舎利中(家族より持って帰ってくるなと言明されている)で、懐かしいものがありましたが大物は敬遠されます。   専門誌も沢山ありました。売…

続きを読む

新しい仲間(RIGblaster pro)

Yahoo で T-point が少しずつ貯まっています。何度か数百ポイント単位ですが期限切れで無駄にしていました。 今回もポイントが期限切れ通知が来ましたので、使ってみることに! RIGblaster proと同等機能のものはすでに自作しており、また最近の無線機は本体に同等機能を内蔵してUSBケーブル1本で事足りるので必須ではないのですが、米国では人気機種とのことらしいので様子みようとした…

続きを読む

講習会「音楽録音の変遷」

昨夕は所属する地域クラブの講習会(高井戸地域区民センター)に参加してきました。 テーマは「音楽録音の変遷:エジソンからハイレゾまで」で、講師は某レコード会社の録音エンジニアとして勤めていたクラブのメンバーのOMさんです。   まずは録音の歴史、1977年のエジソン方式、1988年のベルリーナ方式からです。 エジソン(メリーさん羊)、ベルリーナ(きらきら星)の音源再生を交えて、レコードのカ…

続きを読む

プチ修理(破損イヤフォーンの延命)

愛用のイヤフォーンの耳掛け部が破損しました。 上の写真の右側のフック固定リングが破損 下の写真が、修理完了?  破損部のリングを接着剤で修復しようと思いましが、クリップで挟んでみた他ところ意外としっくり固定できました。    耳にあたる側のスプリング部だけ残して、しばしの延命を図りました。 緊急時のガムテープ、安全ピンと同様、Binder Cl…

続きを読む

IC-7610 発売遅延  (秋葉 部品調達)

出かけたついでに秋葉原へ寄り道。 某販売店さんでIC-7610の出荷時期を お聞きしました。 発売は7月末の予定だそうです。 ”プリ展示会等で、ユーザさんからの要望を出来るだけ取り組もうとソフト開発に遅れが出ている”と。 発売日が正式に決定したらTEL頂けるとの事でした。 ソフトのバグ出しなら、ユーザに条件付きでプリ リリース販売しても良さそうですが、日本にはわがままな客が多いので…

続きを読む

焼津(2日目 6/12)

2日目です。 寝坊して、ゆっくり朝湯は出来ませんでした。 宿泊は”かんぽの宿焼津”でした。かんぽの宿は、全国的にリニューアルしているようで、とても快適に宿泊できました。   宿泊記念の写真はパスします。 帰りは、近くの久能山(日本平からロープウェイで)と登呂遺跡でしたが、家内が東京での集まりがあるので、久能山だけになりました。 ロープウェイ乗り場です。久能山へは下るようで、ゴ…

続きを読む

焼津(初日 6/11)

いつもの旅行仲間と一泊で焼津に集合する事になりました。 皆さんは車ーで、我が家はロマンスカーに乗ってみたくなり小田原経由で行くことに。 左が隣のホームのLSE(7000形)、右が今回利用したEXE(30000形)です。 LSEは1980年~、EXEは1996年~からの導入とパンフにありました。長寿命ですね。  ついでに小田原城もと欲張りましたが、駅の近くの割には小田原城遠いです。 小田…

続きを読む

また、増えてしまった。(クロスニードルSWR・パワー計 SX-240C)

増やさないつもりでしたが、ついポチリました。 第一電波工業(ダイヤモンド)の クロスニードルSWR・パワー計 SX-240Cです。 パネル面です   背面です   仕様です ・周波数範囲:1.8~54MHz (S1)、140~470MHz (S2) ・電力測定レンジ:30W・300W・3kW (HF帯のみ) ・電力測定確度:10%AT.FS ・SWR測定最小電力:3W …

続きを読む

今日の整備(終端型 パワー計)

40年前の終端型パワー計の整備、整理完了しました。 クラニシ製のRW-151Dです。   とても綺麗な保存状態で、新同美品のコレクターレベルです。 手持ちの測定器と比較して、大きなずれはありませんでした。   ・KURANISHI RF WATT METER RW-151D  測定周波数:  1.9~500MHz  測定電力:    5W/25W/150W 切り替え  インピー…

続きを読む

定例食事会(横浜中華街)

昨晩は定例の食事会、少し早めに着き山下公園で潮風を楽しみました。 強い風がありましたが、気持ちが良かったです。 丁度、湾内クルーズ船の出航でした。眺めているだけですが、旅立ち?はいいですね。   公園では”Garden Necklace YOKOHAMA 2017”を開催中   ガーデンベア立体花壇から氷川丸です   未来のバラ園です。       山下公園を背にいつもの…

続きを読む

Palstar LA-1K 1 kw LDMS Solid state amplifier

  DAYTON 2017での発表でしょうか? PalstarからHF+6mの1kwリニアアンプです。 一頃のKWアンプに比較すると、シンプルな造りですね。   詳細はここ: http://qrznow.com/palstar-la-1k-1-kw-ldms-solid-state-amplifier/ RF Sensing 1000 Watt Amplifier cove…

続きを読む

球転がし?(運動会)

近所の小学校で運動会です。娘がお世話になっていた頃は子供も多く、”秋の大運動会”だったと思います。 涼しいうちに ということでしょうか、それほど暑くもなく盛りが上がっていました。   団体競技のせいか、カメラマンも少なく、遠くから遠慮がち撮影しいている人がちらほら~   球転がしも、低学年は地面を転がし、中高学年では頭上を転がしています。 一度落ちてしまうとかなりのロスで大差がつき、…

続きを読む

今日の整備(リニアアンプその2)

一通りの動作確認してみました。 内蔵メータのSWR計が振れていません。 回路図から関連部位を抜き出してみました。   ・ATUは動作しているので、SWR検出回路からPROTECTOR UNITまでは正常と思われます。 ・ATUへの出力とパラにメータ回路に繋がっているので、その間にあるのはVR,Di,SWと辺りをつけました。   まずは切替回路のあるCPUボードから。 SWRの測定…

続きを読む

今日の整備(リニアアンプその1)

古いリニアアンプの整備を始めました。    とても無線機とは思えないデザイン(オーディオアンプ?)で、電源・ATU内蔵しコンパクトに仕上がっています。しかし、難点は25Kgと超重量物です。腰が悲鳴を上げています。   内部の埃り除去から始めましたが、重いの何の.....て!  スイッチング電源に変更したいところです。 受け取り時には気がつきませんでしたが、搬送中の自重で足を止めている…

続きを読む

New Flex 6400 and 6600 series SDR Radios

Flex Radio から、操作用フロントパネルが実装されたモデルが発表された様です。 価格は約3OOOユーローで、10%のデポジットで予約受付開始とのこと。 詳細は以下で http://qrznow.com/flex-radio-announces-the-flex-6400-and-6600-series-sdr-radios-courtesy-of-waters-stanton/…

続きを読む

YAESUから高級デュアルエレメントマイク M-100 登場

CQオームのメルマガ(No.857)によれば ”『声を電波に乗せて送るアマチュア無線、原音をもっと忠実にダイレクトに……』最高級リファレンスマイクロフォン『M-1』に続き、革新のデュアルエレメント機能を継承しつつシンプル&ダイレクト使える高級デュアルエレメントマイク『M-100』が発売”とのこと。     ・ダイナミックマイクとコンデンサーマイク搭載 ・革新のデュアルエレメントデザイン …

続きを読む

今日の整備(周波数カウンター)

何を今更ですが、4桁LED表示の周波数カウンターを入手しました。 あわよくば IF (455KHz)シフト機能を期待して、アナログ同調タイプの受信機にと思いましたが、HF帯のただのカウンターでした。残念!   とはいえ、電池を入れると動作しているようですので、汚れのひどいBNCコネクタとDC電源コネクタを交換し、サビだらけのスタンドバーを磨きました。 BNCコネクタ交換  DC…

続きを読む

アンテナアナライザー RigExpert AA-30を使って見た その1

first impression! 古いモデルなので今更ですが、 ・軽いが頭でっかちです。しかし薄くて片手で持ちやすい  さらに電池が単三2本とやさしい。(MFJは10本)。PC接続時はUSBから供給可 ・チューニングがきめ細かい  ステップで変化するので、目的の周波数に合わせやすい。デジタル/アナログチューニングの差 ・なんと云っても、SWRのグラフが一発表示 この機種は…

続きを読む

New toy get!(アンテナアナライザー)

この上のモデルAA-54を狙っていたのですが、つい手を出してしまいました。 古いモデルですので周波数メモリが無いようです。  一寸使いにくいですが、バンド内のグラフ表示があるのと、PCとも繋がるようなので、測定結果保存に便利と思います。   使用結果は別途!

続きを読む

今日の工作(電源コネクタを作る)

もう5月です。仕事を辞めて初めてのGWですが、今までのように待ちにまったとGW(休日)という感じは無く 寂しいものです。 さて、電源ユニットを内蔵しようと適当なケースを物色中、手頃な大きさの古い無線機を入手しました。 年代ものですが、意外と綺麗だったのと回路図がついていたので、分解前に動作確認でもしてみるかと....... しかし電源ケーブルが無い、しかも今となってはなかなか見かけ…

続きを読む

今日の工作(CI-V BCD CONVERTER その2)

先日作成したICOM機からYAESU機へのバンド情報変換機ここの改造版です。   PICのソフトを作成してくれたT-MASAさんが、バンド情報の表示方法をBCDのLED表示から、直接バンドを表示する方式に改善してくれました。これで、BCD(High/Low)表示から該当バンドを直接点灯するので頭の中での変換が不要となり、便利になりました。 旧表示方式   改造版の内部(旧ケースの再…

続きを読む

秩父の芝桜

今朝も、浅間は勿論のこと、裏には白根山も綺麗に見えています。   芝桜が見たいとリクエストして、帰りは秩父経由です。   休日前でもあり、近くの駐車場に止める事が出来ました。 とても綺麗ですが、満開?というには未だのようです。でも会場は人であふれています。   外国人がTV取材を受けていましたので、”YOUは何しに日本へ”かなと思いましたが、TV会社が異なります。 Youが”…

続きを読む

北軽井沢4日目その2  PM

1)採光 昼食中、山荘オーナが何気なく外を眺めると、”採光だ!”と食事を中断。 浅間の左上空に綺麗な虹が出現していました。真横に長く広がったのははじめてみました。 しばし食事を忘れ、眺めてしまいました。   2)北軽井沢のシンボル 午後は北軽井沢駅舎跡の桜の状況を確認に!   やっと蕾が確認出来ました。   3)ルオムの森 先日、TV番組”シュウイチ”で紹介されたア…

続きを読む

北軽井沢4日目(設備点検)

昨日の雨が、浅間山には雪をもたらした様です。 綺麗に、化粧されました。   一寸わかりにくいですが、裏側に見える白根山も綺麗です。   さて、昨日の作業ですが、山荘オーナーのリニアアンプがメーカ点検からの返却後、しばらくそのままで保管されていました。 手持ちのエキサイターとで、連動するかどうかの確認です。 なぜか、取説の通り設定してもうまく動きません。メーカのサポートに相談して…

続きを読む

北軽井沢3日目

午後から雨の予報。早く目覚めたので、晴れているうちにと散歩に出かけてきました。 一歩庭に出てみると、昨日はなかった大きな穴が! どうも猪君が来たようです。お逢いせず良かった!(笑)   近くの別荘地の遊歩道です。落ち葉でどこが道かわかりません。 所々に雪が残っていました。春にはもう少し時間がかかりそうです。   近くのキャンプ場(北軽井沢スイートグラスキャンプ場)からの浅間山です。…

続きを読む

久しぶりの北軽井沢です。

昨年の9月以来の訪問です。 今年は、雪が多かったのか春の訪れも遅いようで、緑も少なく寒々としています。 寒暖も厳しかったようで、庭のブロックもボロボロになっていました。   同じ町内(長野原町)でも、少し下ると満開のところもあり、山桜が見頃です。   早くも北軽井沢に訪問始めてから、10年目になりました。いつも、無線運用が主体であることから、温泉を除き周辺探索が進んでいませんでした。(…

続きを読む

春の北アルプスを見に行こう!

Hさんに誘われ、急きょアルプスの残雪を見に行こうと、朝早くに出発。 途中、八ヶ岳PAて小休止。    まずは、八ヶ岳を眺めます。丁度桜も満開です。   南アルプス 甲斐駒ヶ岳と北岳を1枚。   諏訪湖SAで軽く朝食。ここでも桜がいい感じで咲いていました。   梓川SAで北アルプスの全景を一枚。天気に恵まれ(狙った通り)蝶ヶ岳から常念岳~五竜、白馬三山まできれいに見えました。 …

続きを読む

DC9DZ Pproject"tsunami-40k"power amplifier

♪”君の瞳は一万ボルト~”というのがありましたが、こちらは♪”君のP電(Plate voltage)1万ボルト"♪ なんと、1w InでOut 1.5k, 260w InでOut 39.0kwも出るそうです。    すごいですね、Eimacの4CX15000AA Tubeです。 放送局ではありません。アマ無線用です。もちろん海外(Germany)での話です。 お値段 約3万ユーロです。…

続きを読む

今日の工作(MOTOROLA MICをICOM用に改造してみました)

 MOTOROLAのHMN3596A業務用MICです。接続が判らないとのことで新品未使用状態で譲り受けました。    カールコードについている青のタグは運用者へのSafety informarionです  ・アンテナの近く(0.6m)に人がいるときは送信してはならない  ・RFコネクタが正しく接続されていること、又は終端されていない場合送信してはならない 等々、送信に際して、人と無線機…

続きを読む

東京ハイパワーが帰ってくる?(HL-550FX)  AZDENから

  CQ誌5月号、アツデンの広告に驚きました。 ヘッドセットの横に"通信機用HF・50MHz/550WリニアアンプAZR-550FZ 近日発売”とあります。 デザイン、550W、重量9.2Kgとあります。まさにHL-550FXそっくりです。    THPのHL550写真と仕様の詳細は以下から http://www.radioaficion.com/HamNews/articles…

続きを読む

今日の工作(CI-V BCD CONVERTER)

ICOM機のバンド情報をBCDに変換するものです。 ICOMには、BAND情報を電位で出力する機能がありますが、旧機種対応のためか、18/21,24/28の区別が出来ません。 よって、CI-Vから周波数情報を読み取り変換する必要があります。 今回は、YAESU用です。   肝の変換はPICで対応。何時もおせわになっているMasaさんに丸投げです。 私は、周辺回路とケース加工です。 …

続きを読む

ICOM IC-7610 壁紙です

QRZnew.comで見つけました。 http://qrznow.com/icom-ic-7610-wallpaper-desktop-and-mobile/ ICOMのHPにも 此方には” IC-7610 Technical Report”もUPされていますが表紙と目次のみの様です。 http://www.icom.co.jp/products/amateur/topics/ic-76…

続きを読む

桜 散る

先日の神田川沿いにある小さな公園です。 もう桜が散り始めています。   水面もピンク色に   今日も、約4K歩きました。途中から半袖です。

続きを読む

今日の工作(Digital Power & SWR 計)

以前、CQの記事をまねて作成したもので、仮ケースに入れていたのですが、表示部を改めて作り直して金属ケースに入れてみました。   なかなかいい感じで表示されます。 Power測定は1kw/250wの切替で、表示は250wレンジで200w。SWRはバンドエッジにずらしての測定、表示で1.4で、Power/SWRとも他のメータと同等でした。  先日、同じケースに入れてた、CW解読器と並…

続きを読む

RS-918SSB HF SDR Transceiver

中華製のSDR 5w all mode Transceiverです。 なかなか良さそうに見えますね。!     これと比較するのは難しいですが..................    詳細はここで http://qrznow.com/rs-918ssb-hf-sdr-transceiver/ 以下、概要です。 ・Spectrum Dynamic Waterfall Displa…

続きを読む

定例の飲み会(中華街食事会)

昨晩は、年4回の定例食事会で横浜中華街に出かけて来ました。 一寸早めの現着でしたので、近くの山下公園で夜桜を楽しみました。 公園の夜桜とみなとみらい方面 綺麗です。    氷川丸です。   クレーズ船です。後ろが氷川丸。    マリンタワーです。青、ピンクと替わり綺麗です。    食事ですか?  もちろん文句なしです。 好きなものばかりたらふく頂き、沢山の話題であっとい…

続きを読む

桜 満開です

散歩道、裏の神田川の桜です。   小さな公園ですが、ご近所さんがお花見中です。    曇り空で、今一ですが、やっと満開です。   散歩マップです。       バックは都庁です。

続きを読む

今日の工作(作業中 ステップ ドリル)

先日入手した、リーマ(ステップ ドリルと云うらしい)を試してみました。 電動ドライバーのビットとして使えるのが気に入っています。   材料が生基板(プリント基板用)ですので柔らかいですが、威力は抜群。 穴経のサイズも簡単に判るので、広げすぎの失敗が防げます。 この後はハンドニブラで四角穴に広げ、ヤスリで仕上げます。

続きを読む

ICOM NEW IC-795i HF+6m スマート トランシーバ発表(April 01)

   ICOMから Watches タイプ HF+6mトランシーバーが発表になりました。 究極のトラシーバー(未来です)   これなら高齢者に優しく(軽く腰を痛めない)、家族(特にXYL)にも無線機とは気づかれず........ また、オプションもなかなかNiceです。(笑) しかし、アンテナの(Ten-goku)名は感心しませんね!(高齢者が多いので.......ここは笑えません)…

続きを読む

今日の工作(MKCD 2016 case in)

昨年のHAM fairで入手したモールス解読機のkitのケース化を行いました。 まずは、完成写真です。   パネル表示の位置が微妙にずれているのと、モニター音のon/off追加したのでの表示漏れは愛嬌です。 入手後、適当なケースが見つからないので、間に合わせの組み立てが以下の写真です。 何時かはきちんとケースに入れようと!...完成まで随分時間掛かかってしまいました。   初めは、…

続きを読む

Weekend Project V/UHF radio station(UK発のQRP キット)

Net検索で見つけました。 QRPのUV機です。Mizhoがあればこの様なkitが出そうだな~と思いながら眺めていました。    Kitは難しくなさそうです。   Kitの部品です。   肝は DRA818 というトランシーバの基本回路を構成するワンチップの表面実装タイプのモジュールの様です。   モジュールのブロック図です   詳細はこちらで、 https://www.…

続きを読む

肉球?

クロネコヤマトのポイント景品で頂きました。   一部で”かわいい”と話題の肉球です。   それにしても、宅急便業者さんも配送量が多く大変ですね。 我が家も結構利用させてもらっていますが、配送指定は午前・午後、夜で十分です。 最近は、配送者さんの位置情報も見られる仕組みがあるらしいので、そろそろ来るかな~が判るはずです。

続きを読む

IC-7610 試聴会

昨日はBYMさんと先日価格が発表されたIC-7610の試聴会に参加してきました。   13時過ぎに会場入りしましたが、受付の混雑はありませんせんでした。しかし、講演会場・イベント会場には沢山の人であふれていました。  受付は、笑顔の素敵なICOM東京のYLさん(この写真はBYM提供)   注目のIC-7610ですが、希望していたかなりの機能が仕様化されていましたので、楽しみです…

続きを読む

今日のおやつ(お豆)

豆源さんには、なんと50以上の種類があるそうです そのうち、以下の3種類を頂戴しました。説明はhpからのコピペです 梅落花:梅紫蘇風味がさっぱりと爽やかな軽い塩味の豆菓子です 抹茶 :豆を包む衣には抹茶をふんだんに使用しました。和三盆糖の上品な甘さにの中にほんのり抹茶の苦みが感じられる一品 きな粉大豆:きなこをたっぷり使用し、優しい甘さに仕上げました   写真は、抹茶ときな粉大豆です…

続きを読む

IC-7610 発売発表です。(追記あり)

ICOMの【メールニュースBEACON】 -Vol.305-で発表されました。 CQ ham radio 4月号でも発表されています。 写真はICOMリリース発表のページから   【メールニュースBEACON】 -Vol.305-から ================================================================== RFダイレクト・サ…

続きを読む

ポチリました(ステップドリルとビットです)

最近、小物のケース加工をして楽しんでいます。 手持ち工具は、一通りそろえたのですが、リーマは電動ドライバーが使えるので楽になりそうです。 ステップドリル(3~12,4~12,4~20mmの3種類)です。  ドリルビット(1.0/1.5/2.0/2.5/3.0mm)です。 これだけあれば、一生分でもあまりそうです(笑) 

続きを読む

信州土産、塩羊羹です

今日は寒かったですね。 パッケージを破いてしまいましたので、写真はお店のHPから拝借。  ほどよい塩味の羊羹です。 昔から変わらない...美味しくいただきました。 

続きを読む

見える化(USB用電圧・電流計)

世の中、見える化・可視化がはやりです。 そこで、はやりのUSB形式の充電状況をモニターする4桁7セグLED表示器搭載USB電源チェッカーです。 仕様: 測定誤差:電圧(3.5〜7V) +/-1% 、 電流(0〜3A) +/-2% 外形寸法:53x34x15mm   一つはあってもいいな~と思っていたUSB用の電圧・電流計を入手しましたので、スマホの充電状況…

続きを読む

Propagationが来週には改善される? 

   ここの情報によるとSolar Stormが落ち着き、通信も全帯域で改善されると..... The Sun Finally Quiets Down: Solar Storm Forecast 03-09-2017 http://qrznow.com/the-sun-finally-quiets-down-solar-storm-forecast-03-09-2017/ After o…

続きを読む

プチ修理(半田吸い取り機)

修理と云うより、保守点検です。 愛用のシュッポン君(半田吸い取り機)の吸い取りが悪くなりました。先端チップの劣化は見られません。   以前はポンプ式を愛用していましてので、保管期間が長かったのか先端のゴムリング(下の写真、赤丸部)が乾き、ポンプ機能の効きが落ちているようです。  適当な溶剤が思いつかないので、ダメ元で随分昔にロタリーエンコーダの修理に使用した模型用のグリスをつけてみま…

続きを読む

今日の工作(LT3080 電源SET)

0vからの電源が欲しくて、以前業務仕様のメーカ製電源を購入しましたが使いたい時に準備(奧から引き出す)するのが不便なので、小型のを作ってみました。 こんな感じに出来ました。  電流は少なくて良いので、LINEAR technologyのLT3080を利用。ジヤンクのケース(100Wx30Hx70Dmm)に無理矢理押し込みました。  不要な穴隠しに布テープを貼りました。アルミよりのも…

続きを読む

友人宅訪問

昨日は、日野市の友人Tmasaさん宅に Hさん、Yさんと遊びに行ってきました。 Hさんは初めての訪問。電子回路設計で色々興味深いものを自作しているので我々共々興味津々です。 今回も、CWのパドル出力(トン ツー)をワイヤレスで飛ばす基板を披露してくれました。SMTでの基板の為、高齢者には厳しいものがありますが、是非製品化して欲しいものです。(写真を撮り忘れました。) 先の旅行の報告を大…

続きを読む

草団子です

続けて、食べ物の話題ですみません。 昨日、家内とその友人とで寅さんの故郷見物に行ってきました。 数十年都内に在住していますが、映画ではよく見たものの帝釈天は拝観したことがありません。 (そうです。一度は行ってみたたかったという単純な理由だそうです。) 食いしん坊の私は、草餅を土産に頼みました。 これです。お店の指定はしていませんが、数あるお店の商品の中で一番美味しそうに見えたそ…

続きを読む

どら焼きです

今日のおやつは”たねや”のどら焼きです   右が蒸しどら 黒糖、左が白粒餡。 どちらも美味しいですが、私は普通の”粒あん”か”ごまクルミ”が好きです。 

続きを読む

確定申告完了

  確定申告終わりました。マイナンバーカードを作成していないので、e-TAXではなくweb入力です。 お上の作成するwebはあどうしてユーザーフレンドリーでは無いのでしょう? きっと発注仕様書が書けない無いのでしょう? 入札も、使い易さでコンペして欲しいものです。 できあがった申告書を印刷すると、手書き記入書と微妙に違うので一瞬驚きました。

続きを読む

"セキュリティに関する警告!!"だと

巷の噂で聞いていましたが、私のところにも来ましたよ! ”今すぐ認証 ”のリンクをクリックしてはなりません。 これです。 ============================================ 警告!!ご利用のマイクロソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされています。 日本マイクロソフトセキュリティチーム セキュリティに関する警告!! あなたのオフィスソ…

続きを読む