1:9のUn-Unを作る その4(アンテナ線の準備)

Un-Unも形になった(と思う)のでワイヤーの準備をしました。手本にしたMyAntenas.com社のEFLW-1Kのツエップタイプを参考に、再調整もできるだけ簡単に出来る様にこんな感じになりました。手持ちワイヤーが16m長でしたので、目的の16.15mにはちょぴり不足。不足分(赤線)を調整用ヒゲ兼用で、100均で見つけた“ギボシ“端子を使い付け足しました。次は、適当な同軸ケーブルの準備、そして…

続きを読む

1:9のUn-Unを作る その3(ケースに入れてみた)

ジャンク箱に 丁度良さそなケースを見つけたので,とりあえず実装してみました。検索してみると、コアの巻き数については6回巻きが良いとか、5回から12回までいろいろです。ケース入れるとき、試しに7回にしてみたところ、先日のデータより良い結果が確認出来ました。やはり6回巻きかと思いつつも、これ以上 ほどくと、巻き位置のバランスが崩れるので、このままワイヤーをつけて確認することとします。Nano VNA…

続きを読む

1:9のUn-Unを作る その2

今日は、1:9になっているかどうかをNano VNAで検証してみました。負荷抵抗は、部品箱にあった470,300,910Ωで測定、1:9ですから450Ω(470でもOK?)のはずです。測定結果(470Ωの時) 300Ωと910Ωの時(参考) 470Ωが、期待値に近い特性が得られました。ひと安心です。 後は,ケースに入れ、ワイヤー長を13.4m 16,15m 22.25mのどれかを どう…

続きを読む

1:9のUn-Unを作る その1

無線クラブのMLで米国MyAntenas.com社のEFLW-1KのツエップタイプのLWアンテナが紹介された。これです。メーカのサイトを見ると、被同調型のロングワイヤ―で1:9のバランを使っているとことが判りました。HF帯全てに同調させるにはチューナが必要とは思いますが、バランだけでも作ってみようと準備を始めました。どうも、ワイヤーの長さが肝の様で、以下の長さを選択できるようです。Feet   …

続きを読む

今日のQSO VK9NK Norfolk Island IOTA: OC-005

珍し所ではありませんが、クラスターでの周波数を覗くと20局以上が団子の様になって呼んでいて、スペクトラムが真っ赤です。ペデションだよと聞くと、つい呼んでみたくなります。(笑) 此処です。

続きを読む

今日のQSO HR5/F2JD Honduras

Gerard, F2JDが ~4/4/2020まで HondurasからQRV.40mのFT8で交信できました。 03/24/2012 WPX コンテストでも40m SSBで交信していました。 Hondurasはここです また 30mで PA3CPS(オランダ) 40mで E44RU(パレスチナ)、W7HBL(米国)、YO9HP(ルーマニア) 等々、バンドが開けていました…

続きを読む

NYPに参戦しました

1/2,3の2日間で20局以上、新年の交信をするコンテストです。例年、おとそ気分の交信なので、長い挨拶とetcなので結構時間がかかります。 今回は3年目の挑戦。短時間で完了目標に、CQマシン、ヘッドセット、フットスイッチによる送信制御とコンテストLogと準備万端整えて臨みました。まずは、バンド様子見しながら430M,144M帯の運用で呼びに回ってみたら、65分で20局達成出来てしまい、用意…

続きを読む

Two Solar Cycle 25 Sunspots Appear

QRZ.nowからの情報です。https://qrznow.com/two-solar-cycle-25-sunspots-appear/ごじゃごじゃ書いてあって よう判らんが、要するに予測では、“2つの太陽周期25の黒点が観測された”ことから心配した”17世紀のマウンダーミニマム”の様にはならんだろう。Cycle25のピークは2025年の7月前後か2027年以降になるかもしれないとの推測。ピー…

続きを読む

今年最後のQSLカードが届きました。

年内最後のQSLカードがBureauから届きました。枚数が少ないので、いつも月末ぎりぎり配送になってるようです。(笑) 国内 12枚 海外  5枚 計  27枚DXCCのNewはありませんがMode Newはいくつかありました。

続きを読む

ゲリラ的 U/V風船アンテナです

名前を”Inflatable Air Antennas” 風船型アンテナです。詳細は以下でhttps://qrznow.com/inflatable-air-antennas-available-from-8th-january-2020/折りたたみ傘より小型、二吹きで2バンドGPアンテナが出来上がります。以下の動画で確認下さい。https://twitter.com/i/status/1210…

続きを読む

IC-705 今年は間に合わない by Santa

NORAD Santa Trackerによれば、この時間帯は 南太平洋の島々にプレゼントを配りまくっているようですIC-705は、良い子にしていても 今年は間に合わないそうです配っているのはチラシのみ

続きを読む

IC-705プレ視聴会 結果

昨日、秋葉原でのICOM-705のプレ視聴会に参加してきました。すごい人気、11時開場と聞いていましたが、その時間にはすでにほぼ満席状態。友人が15分過ぎにつくと、入れなかったと。肝心の705を触る人よりカメラマンの方が多く、近寄れませんでした。(笑)残念ながら、技術部門からの参加はありませんでしたので(技術は会長さん直指示で、仕様追加対応で忙しいらしい)。プレゼンで判明したことは、24M以下が…

続きを読む

IC-705プレ視聴会での要望(あったら いいな)

明日、秋葉原でのICOM-705のプレ視聴会に参加予定です。その時に以下を要望(確認)しようと思っています。1)Bluetooth機能  市販のスマホ用等のヘッドフォンが使いたい(PTT機能はなくとも良い)2)Digital通信用設定アプリ  面倒な設定を自動で行うアプリソフト(インストーラ)の提供3)本体両サイド、または下部にねじ止めできる機能  本体・アクセサリ等を一体化 ハンドルの例はUS…

続きを読む

YB DX Contest SSB Invitation

昨日メールでコンテスト参加への案内を頂きました。詳細は以下で、 (コンテスト開始までのカウントダウンが始まっています)https://ybdxcontest.com/

続きを読む

M型コネクタのアッセンブリー

QRZ.NowにK0PIRが、”The Best PL-259 for Amateur Radio Operators”と題してMコネの組み立て動画をアップしています。このコネクタは、日本では見かけたことないタイプですが、BNC型と似ていますね。シールド側の半田付けがないので失敗はないと思いますが、接触部分がすくないのが気になります。動画は9分強ありますので、、お時間あるときにでも。(最後の20…

続きを読む

IC-705がプレスリリースされました

Icomのメールニュースによれば、IC-705の発売予定と価格が正式に発表されました。発売予定はWWで10,000/年だそうで、人気(期待?)の程がうかがえます。Icomさんのヒット商品 IC-2シリーズが2百万台越えとの事ですが、2匹目のどじょう狙いになるか?QRZ.nowから ちなみに、IC-7300,7610は2,000台/年、IC-9700で5,000台/年でした。ML等で頻繁に 情報…

続きを読む

4U1UN has been Back on the Air

NYの国連本部の「4U1UN」は独立した1エンティティーとして扱われたクラブ局。しかし、建物改修工事のために解体され、全ての設備は撤去され、改修後は再開されなかった。その後、スペースを確保したもののセキュリティの関係?か自由な出入りが出来なかった様だが、新しい機器(K3、ACOM2000リニアアンプなど)がクラブに寄付をうけ リモートでの運用が可能になった様だ。アンテナは国連ビル事務棟の屋上(地…

続きを読む

今日のQSO CT9/DL5AXX Madelra Is.

大西洋上のポルトガル領の島からの運用の様です。今朝、9時前に交信できました。私の後に知人が交信していましたが、彼の大型アンテナはさすがに強い信号レベルを送り込んでいるようですが、受信レベルはおなじだったので、一寸嬉しい朝でした(笑) 此処のはず?

続きを読む

WSJT-X 2.1.1(11/26リリース)

11/26に改版版が発表されていましたが、1週間程待って(様子見)インストールしました。上書きですので、簡単です。バグ修正なので、画面はかわりません。QSLネットによれば、前回からのバグ修正で内容は以下の通り。https://www.qsl.net/ja7ude/wsjt/UpdateHistory.html--------------------------------------------…

続きを読む

11月のSunspot number は連日ゼロ

今年も、残り1ヵ月となりました。さて、11月のSSNは、ゼロ(0,0,0、、、、、)と残念な状況でした。FT8モードでも21,18MHzは近場がほとんど。我が家からは、7MHzで米国西海岸は割と楽ですが、東海岸局は難しい状況です。

続きを読む

A71VV 巨大なアンテナシステムです。

A71VV局(カタール)のアンテナシステムです。詳細はQRZ.NOWで見てください。https://qrznow.com/tower-rotor-xtr36mg-a71vv/このクラスになると、回転はタワー毎まわすのですね。タワーは日本のLUSOの様です。 宝くじが当たれば、だれでも入手できます。(笑)

続きを読む

Elecraft BLACK FRIDAY Weekend Sale

Elecraftのニュースレターで、 BLACK FRIDAY Weekend Saleの案内が届きました。これです。https://elecraft.com/products/specials?mc_cid=87afb57081&mc_eid=1dd744b634 お値打ち価格ですが、JAは直接購入できず日本の代理店EDC社経由になると思います。

続きを読む

8D1SDPPI インドネシアのHAMはイベントが盛り沢山

8/30のQSOとネタとしては古い話ですが、珍しいCall(ピコ太郎のPPAP風?)だと思い FT8モードで交信しておりました。検索してみると、以下の様なものがDLできました。8H1SDPPIは、サイトの説明がインドネシア語なのでよくわかりませんが、災害通信支援のシミュレーションとの関連の特別イベントコールサインだそうです。https://orari.or.id/index.php/2019/0…

続きを読む

今日のQSO VY0ERC Zone 02 (NA-008)

今朝早く、8年ぶりで、Zone 2エリアの局と交信出来ました。自身が”おそらく世界で最も北に位置するアマチュア無線クラブ”と云うだけ、極寒の気象観測所の様です。Eureka Weather Station Eureka, NU X0A 0G0 Canada ( Nunavut (Ellesmere Island) group) Zoneは全世界を40分割したCQ Zoneと、90分割したITU…

続きを読む

納会という名の忘年会

昨晩はJR1ZTIの納会に、OBとして参加させてもらいました。1年を締めくくる納会です。プログラム通り始まりました。①開会の部長挨拶、乾杯 (JN1MSO)②会計報告 (ex7L4EWW)  ③クラブ活動報告④参加者活動報告⑤閉会の挨拶、記念撮影会計報告です参加者もOBが大半を占めるようになりましたが、8月末のハムフェア以来、また数年?ぶりのメンバーとの再会で楽しい時間を過ごさせていただきました…

続きを読む

今日のQSO 5H3UA Zanzibar Is.(AF-032)、VK9CZ Cocos Is. (OC-003) 

日が変わってしまったので、昨晩のQSOですが FT8モードで5H3UAと交信出来ました。相手からのRRが受信できなかったので、しつこく再送 続けてしまいましたがタイミング的には交信できたはずと。念為、Log searchをかけると結果OKでした。FT8ではNew です。良かった 交信相手はここです。 同日、VK9CZ Cocos Keeling Islands (OC-003)も20mの…

続きを読む

東海総通 標語に採用されたそうです

無線仲間のJA1BYM(名古屋 赴任中)が、東海総通の電波利用標語に応募し、見事に採用されたそうです。おめでとうございます。    【放送されるラジオCMナレーション】 皆さん 電波の利用にはルールがあることを知っていますか 外国規格の無線機を使用すると重要な通信に妨害を与えるおそれがあります 電波はルールとマナーを守って安心安全 総務省東海総合通信局からのお知らせでした これが12月の平日…

続きを読む

今日のQSO TX7T Marquesas. OC027

11/6~19までのDXpedition で、当初よりClasterにUPされる度にワッチするもご本尊の信号がみえません。本日最終日、1時間ほど見ていましたが、呼ぶ局ばかり。突然、ご本尊のCQがCopyされましたが、呼んでいる局への応答がありません。ダメもとで、呼び続けると突然自分への応答が浮かび上がり、無事交信を完了することが出来ました。知人らは、簡単に出来ていたので悔しい思いをしていましたが…

続きを読む