今日の工作(CI-V BCD CONVERTER その2)

先日作成したICOM機からYAESU機へのバンド情報変換機ここの改造版です。   PICのソフトを作成してくれたT-MASAさんが、バンド情報の表示方法をBCDのLED表示から、直接バンドを表示する方式に改善してくれました。これで、BCD(High/Low)表示から該当バンドを直接点灯するので頭の中での変換が不要となり、便利になりました。 旧表示方式   改造版の内部(旧ケースの再…

続きを読む

今日の工作(MOTOROLA MICをICOM用に改造してみました)

 MOTOROLAのHMN3596A業務用MICです。接続が判らないとのことで新品未使用状態で譲り受けました。    カールコードについている青のタグは運用者へのSafety informarionです  ・アンテナの近く(0.6m)に人がいるときは送信してはならない  ・RFコネクタが正しく接続されていること、又は終端されていない場合送信してはならない 等々、送信に際して、人と無線機…

続きを読む

今日の工作(CI-V BCD CONVERTER)

ICOM機のバンド情報をBCDに変換するものです。 ICOMには、BAND情報を電位で出力する機能がありますが、旧機種対応のためか、18/21,24/28の区別が出来ません。 よって、CI-Vから周波数情報を読み取り変換する必要があります。 今回は、YAESU用です。   肝の変換はPICで対応。何時もおせわになっているMasaさんに丸投げです。 私は、周辺回路とケース加工です。 …

続きを読む

今日の工作(Digital Power & SWR 計)

以前、CQの記事をまねて作成したもので、仮ケースに入れていたのですが、表示部を改めて作り直して金属ケースに入れてみました。   なかなかいい感じで表示されます。 Power測定は1kw/250wの切替で、表示は250wレンジで200w。SWRはバンドエッジにずらしての測定、表示で1.4で、Power/SWRとも他のメータと同等でした。  先日、同じケースに入れてた、CW解読器と並…

続きを読む

今日の工作(作業中 ステップ ドリル)

先日入手した、リーマ(ステップ ドリルと云うらしい)を試してみました。 電動ドライバーのビットとして使えるのが気に入っています。   材料が生基板(プリント基板用)ですので柔らかいですが、威力は抜群。 穴経のサイズも簡単に判るので、広げすぎの失敗が防げます。 この後はハンドニブラで四角穴に広げ、ヤスリで仕上げます。

続きを読む

今日の工作(MKCD 2016 case in)

昨年のHAM fairで入手したモールス解読機のkitのケース化を行いました。 まずは、完成写真です。   パネル表示の位置が微妙にずれているのと、モニター音のon/off追加したのでの表示漏れは愛嬌です。 入手後、適当なケースが見つからないので、間に合わせの組み立てが以下の写真です。 何時かはきちんとケースに入れようと!...完成まで随分時間掛かかってしまいました。   初めは、…

続きを読む

今日の工作(LT3080 電源SET)

0vからの電源が欲しくて、以前業務仕様のメーカ製電源を購入しましたが使いたい時に準備(奧から引き出す)するのが不便なので、小型のを作ってみました。 こんな感じに出来ました。  電流は少なくて良いので、LINEAR technologyのLT3080を利用。ジヤンクのケース(100Wx30Hx70Dmm)に無理矢理押し込みました。  不要な穴隠しに布テープを貼りました。アルミよりのも…

続きを読む

今日の工作:F型コネクタケーブルを作る

完成品です。 ビデオレコーダーを買い換えました。 最近の製品にはアンテナケーブルが添付されていません。 入れ替えなので繋ぎ変えれば良いのですが、既設のケーブルの一部に差し込み型があり、本体掃除の時に抜けてしまい 気づかぬ事が事がありましたので、全てネジ式に交換する事にしました。  コネクタケーブルそのものを購入予定でしたが、同軸ケーブルの買い置きを思い出し、造る事に。  …

続きを読む

今日の工作(実験):モトローラのヘッドセットは使えるか?

 昨年、ジャンクで入手したモトローラの業務用無線機のVOX機能付きヘッドセットです。  VOX部です。  コネクタが専用機用のため、アマ無線機の流用は出来ません。  コネクタ部を分解して変換部をバラック配線で試してみました。 本体からの配線は4本のみです  これで、MIC、PTT(手動)とイヤフォンは使える様になましたが、VOX機能が動きません(常時送信状態となる) …

続きを読む

今日の工作:ディスクマットを作る

ディスクマットと云えば左の様なイメージです ("SAKIDORI"のHPより借用)  読書用等の机なら高級マットも似合いますが、私の場合は一寸したメモ書や、時には半田付けまでする作業机ですので、それように作ってみました。 部材は、いつもの百均で、15枚入りの六切り画用紙を求めました。  一片を水糊で固めます。 これで、汚れれば1枚ずつ剥がして使えばいつも綺麗な状態が保持出来…

続きを読む

今日の工作:マイクコネクタ用変換ケーブル

各社メーカのマイクコネクタの仕様が異なることから、マイクスイッチ、メッセージメモリ、イコライザー等接続用に共通側をアドニス系に配線を統一しています。今日の作成のケーブルはアドニス側のショートケーブルで各機器の動作確認用です。 1対1の配線なので簡単です。  猫の手です。 今回もコネクタ保持には100均の大型クリップを活用しました。 

続きを読む

今日の工作:ICOM用マイクアンプを作る

小物の製作です。 普段は受信専用の2ndリグであるIC-7600ですが、今年は送信にもと思いマイクラインのDCカット用コンデンサをコンデンサ追加して愛用のHEIL Pro-setを繋いでみました。YAESU/KENWOODでは問題ないのですが、ICOMだと変調が浅く、MIC gainを上げるだけではうまくありません。 急遽、専用のMICアンプを作ってみました。  回路は、随分前にC…

続きを読む

今日の工作:LANケーブルの端末修理(コネクタ交換) 他

LANケーブルの補修です。 ケーブルのはり替え中、絡んだケーブルを強く引いたら、ロック用のツメが引っかかり折れてしまいました。  丁度、短いのが欲しかったので、50cm長に作り直しました。 ツメが折れないようにブーツ(水色)を履かせます。  コネクタの在庫が1ヶになりました。  最近は100均でもLANケーブル(ツメ折れ防止機能あり)が入手出来ますので、コネクタの発注に悩む…

続きを読む

今日の工作: ICOM 無線機の外部制御PADです。

大したものではありませんが完成しました。 ちなみに友人のIC-7100用で、赤がPTT、青がCH-1~4のメッセージ選択です。  タクトスイッチに抵抗が4本、シンプルです。 半田ごてが電池式のため、フィレットを引くような綺麗な半田上がりではないので、お見せできません。(笑)  回路の抵抗値は±5%の精度を要求していますが、ここは秘蔵の精密精度の抵抗を使うことに。 Susum…

続きを読む

今日の工作: 無線機お化粧直し(LCD保護)

当初、IC-7600のアクリル面と同じ大きさにカットしていたので、まるみのある角部の隙間に埃が付きはじめました。綺麗なモノに貼り替えです。工作とはよべないレベルの小さな年末の掃除です(笑) 100均で入手したLCD表示部の傷防止用 A4フリーサイズの保護フイルムです。 このサイズなら、他の機種分も十分作れます。(写真のカットは、IC-7600サイズ)  3台の無線機(TS-590,…

続きを読む

今日の工作(マイクコネクタ変換ケーブル)

新たに無線機を導入し、既存のアクセサリーと接続使用とすると、各メーカ毎にコネクタの配線が異なることから変換ケーブルを用意する必要があります。 マイク切替機、Voice Memory等に準備すると、KENWOOD用だけでも こんなになってしまいました。(本日は1本のみ作成)   小物とはいえ、断捨離精神からは遠ざかる一方です。

続きを読む

ハムフェア2016 参加その7(MKCD2016 The Code Weapon入手)

A1Clubさんのブースで行列がありました。昨年話題になったcw解読器です。 キットということで、私も1台購入しました。あっという間に売れ切れになったようです。 小一時間もかからず完成です。チップ部品ではないので、半田付けの苦労はありませんでしたが、コンデンサの表示が薄く一寸判読に........ どなたか、丁度良いケースがありましたら、ご紹介下さい。 ざっくりとした特徴: …

続きを読む

リポ バッテリ ー入手(今日の工作)

先日入手した充電出来ないBluetooth Head-Setの電池が、ヤオフクで類似品が見つかりました。 リチウムポリマー電池(3.7V 180mAh)です。オリジナルは140mAhでしたが、若干容量が大きい分サイズもそれなりです。 十分内蔵出来るサイズですが、まずは外付けで試してみました。 充電中です。 もちろん、動作も問題ありませんでした。

続きを読む

Bluetooth Head-Set

仲間内の集会でのジャンク品を眺めていたら、Bluetooth Head-Setと云うのが目に留まりました。 Bluetoothの親機(装置側)はPC用にUSB型は見かけますが、3.5φの端子の物は珍しいと思います。 未使用品(外観は綺麗)でしたので売り手に確認すると、ドングルが充電出来ない。しかもPc-Note等のものと仕様が異なる(リンク出来ない)業務用のため汎用性は無いという事でした…

続きを読む

今日の工作(ヘッドフォン セレクター)

小さなロータリースイッチがあったので、イヤフォーンラインの切替機を作成してみました。プチ工作です。  丁度、ディスプレーの下のスペースにマッチし、場所を取りません。  図の通り、5台の無線機とPCの音声出力と小型TVの音声をワイヤレスヘッドセットを気Rかえます。普通のヘッドフォーン(イヤフォーン)も使えるようにしました。  ワイヤレスのイヤフォーンです。 これで、作業中でも…

続きを読む

TS-480 プチ改造

TS-480を遠隔で使用しています。 操作部専用のスタンドがありますが、座りが今一つなのでスタンドを改善してみました。 写真はカタログから借用 部材は、何でもそろう100均のbook endを利用してみました。これです。  比較です。  ついでに、メインダイアルの大型を図ります。先般作成したダイアルつまみでは物足りないので、秘蔵のKENWOOD" KB-1"にし…

続きを読む

今日の工作 TS-480S用メインダイアル改造(進行中?)

時々ですがDXハンティングを楽しんでいます。 Split運用のとき、Up5~**の指定の時、TF setモードにて どこの周波数で聞いているのか追いかける際、オリジナルのメインダイアルは扱い難いので、外付けを計画中です。 外付けのダイアルはTS-850からの流用品ですが、本体ダイアルとの両立を考えると完成までの道のりは.....です。

続きを読む

Digital IFのプチ改造です。

RTTYやJT65用にPCと無線機(2台切替)を接続するインターフェースです。 CW用には独立したCOMポートを使用していましたが、上記のインターフェースに取り込みました。 せっかくなので、LEDを3ヶ追加してCW(緑)、RTTY(黄)、PTT(赤)で動作の見える化?を図ってみました。

続きを読む

ロテータ用プリセットコントローラ(2台目)

エモト用のプリセットコントローラです。 LEDの点灯でアンテナのビーム方向を示します。 中央のスイッチは、回転強制停止ボタンでLED点灯はありません。  以前作成した下記のものと同一回路ですが、最終的には通信機能を追加して100km強離れたアンテナを遠隔で制御出来ればと思っています。  昨年設置したもの 

続きを読む

今日の工作です。(DC100v/ 50A デジタル電圧電流計)

手持ちのテスターでは10Aまでしか計れませんので、終段部の調整修理用にと20A以上測定できる物をオークションで入手しました。 なんとシャント(分流器)抵抗単品で求めるより安い1,400円でした。  シャント抵抗が思いのほか大きなサイズでしたので、準備していたケースには実装出来ませんでした。 手持ちのケースで間にあわせるべく、不要な電池ケース部を撤去して 無理やり実装する事にしました…

続きを読む

今日の工作(MIC切替機)

KENWOODのRIGが増えましたので、手持ちの部品で 専用のMIC切替機を造りました。 4台まで接続できますが、コネクターのスペースが3ヶ分までしかないので、後日ケーブルを直接接続する方式で追加予定です。 出力側はアドニス配列にしましたので、専用変換ケーブルを使用すれば、他メーカ品にも対応出来ます。

続きを読む

今日の工作(PTTスイッチ)

コンテスト好きな方は、送信切替に足踏み型のPTTスイッチを使用していると思います。 私も愛用していますが、そのままでは疲れるので、スタイロフォームで囲い、踏み込む方式をとっていました。しかし、これでも長時間運用すると疲れるので、膝を左右に振るタイプのスイッチを机下に取り付けてはどうかと......... こんなイメージです。部材はマイクロスイッチ、アルミのLチャンネル、蝶番と固定用の板材少々…

続きを読む