今日のQSO 今期の8J1RL 南極昭和基地

夕食後、18MHzを覗くと、南極の8J1RLがCQを出し続けているのを発見。しばらく様子見していたが、今期は初めてなので呼んでみました。(pskモニターでは届いていることが確認出来ていた)無事返信を頂きました。 北南アメリカ方面へのパスはありませんが、EU方面はよさそうです。 今日はEU方面にも飛んでいる様子が判り、モード初のDodecanese(ギリシャ) SV5AZKとも交信成功…

続きを読む

今日のQSO 久しぶりのNew DXCCです "J68HZ" St Lucia

カリブ海のSt Lucia島です。初Entityです。数か月前からねらっていたのですが、ご本尊の信号が受かりませんでした。今日は7MHzでのリポートがあり、J68HZの信号がcopyできました。 なんと、数回のコールで返信が!!。\(^o^)/ 素晴らしいい設備とロケーションですね。 ここです。

続きを読む

今日のQSO 5Z4VJ Nairobi, KENIYA (15m/FT8)

今日は、しばらく使用していなかった無線機の点検作業をしていました。特に異常はなく安心しました。丁度、受信比較用に現用機で21MHz FT8 Modeをモニターしていたら、アフリカ・ケニアの信号が受かりました。(写真はQRZ.comから) あわてて、点検機をはずしてマウスをクリック。運よく、次のタイミングで返信がありました。しかも、少しずつ強く入感してきます。 SSNは”0”のままです…

続きを読む

6m 初のZone 17(UN8G Kazakhstan)5330km達成

短時間ですが、昨日(7/11)の17時頃6mを覗いたところ、2局ほどカザフスタンの局がCopy出来ました。数回呼ぶこと、UN8Gから返信があり、50MHzではZone 17はNewで、5000k以上をマルチバンドGPで達成しました。\(^o^)/

続きを読む

6m 今日の出来高

本日の出来高です。と云っても16時頃の短時間のワッチでしたが、15分程度でお隣”韓国・香港 ”と交信出来ました。

続きを読む

6mでEUがにぎやかなようです。

国内局がEUを呼んでいてバンド内がにぎやかです。 我が家のHF+6mのマルチバンドGPでも2度ほどイタリアの局がデコード出来ましたが、交信できたのは近くの中国のみ。 今シーズンは、ベトナム、香港、台湾が出来ています。

続きを読む

今日のQSO 6m band

最近、6mバンドでEU,Wが入感しているようですが、我が家のGPでは聞こえません。 でも、FT8モードで何とか近郊とはできます。 最近の成果(時間はUTC)  5/13 03:31 BI4NLB 上海  5/16 10:31 BH4TVU 上海近郊  5/22 00:10 VR2XYL 香港  5/22 00:15 HL4GAV 韓国  5/22 23:48 JT1BV モンゴル…

続きを読む

コロナ退治 B1CRA~B0CRA

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)関連で各国よりスペシャルコールサインでの運用があります。 **STAYHOME : Stay Home ***WFH : Work From Home とかです。また、GW中はお隣大国からはB1CRA~B0CRAと云いうのがアクティブに運用されていました。 当初は、この野郎感覚(失礼)で、1~0までは退治しはじめましたが、本家…

続きを読む

今日のQSO FT8 40m 25分AJD完成

今朝、20mで4U1UN狙いでワッチするも全く入感なし。知人の40m MLAチャレンジの話を思い出し、初めて7.041を覗いてみた。 時間は8時過ぎ、賑わっていました。国内はほとんど未交信なので、0エリアの局をスプリットで呼ぶとすぐ応答あり。終了後、こちらも次々と呼び出しを頂いたので、わずか25分程でAJDを完成しました。 pskモニターでみると、結構飛んでいました。

続きを読む

今日のQSO 5Z4/G3AB ケニア

Mode Newです。先週あたりに何度か呼びましたが、振られ続き。先ほど15mで-24dBの入感でどうかなと思いましたが、何とか応答頂きました。写真は、QRZ.comから

続きを読む

久々に開けたハイバンド

昨晩(20J時前後)、21MHzでアフリカ方面が開けていました。こちらは5Z4/G3AB(ケニア)をコールしていた時のPSKリポートです。相手には届いているものの-24dBと弱く、応答はいただけませんでした。しかし、こちらのレポートによると、当方の信号は南アフリカにはそこそこの信号強度で届いていたようです。21J時頃にはフェードアウトしました。 この時の交信はパス上の通り、4S6WAS(ス…

続きを読む

今日のQSO TU5PCT ( Ivory Coast )

2/27 0030(U) 14MHz FT8 今週はDX-peditionでVP8PJ(South Orkney Islands:チリ-南極間の島)と、TU5PCT (Ivory Coast:西アフリカ)がにぎわっていますが、私の設備ではご本尊の信号が入感がありません。昨日の朝、TU5PCTが14Mで ノーマルモードでQRVしているが判り20分ほどワッチしていたら、突然3度ほど続けて-20…

続きを読む

今日のQSO HU1DL El Salvador

メキシコとパナマの間に位置する国El Salvadorからドイツのハムによるペデションで2/13まで運用との事。 先日は30mバンドで返信あるも、尻切れで交信完了出来ませんでした。 今日はリベンジです。何とか40mで応答あったものの、一瞬 返信が途絶えたので心配しましたがRR73が確認出来ましたので安心しました。

続きを読む

今日のQSO VK9NK Norfolk Island IOTA: OC-005

珍し所ではありませんが、クラスターでの周波数を覗くと20局以上が団子の様になって呼んでいて、スペクトラムが真っ赤です。ペデションだよと聞くと、つい呼んでみたくなります。(笑) 此処です。

続きを読む

今日のQSO HR5/F2JD Honduras

Gerard, F2JDが ~4/4/2020まで HondurasからQRV.40mのFT8で交信できました。 03/24/2012 WPX コンテストでも40m SSBで交信していました。 Hondurasはここです また 30mで PA3CPS(オランダ) 40mで E44RU(パレスチナ)、W7HBL(米国)、YO9HP(ルーマニア) 等々、バンドが開けていました…

続きを読む

NYPに参戦しました

1/2,3の2日間で20局以上、新年の交信をするコンテストです。例年、おとそ気分の交信なので、長い挨拶とetcなので結構時間がかかります。 今回は3年目の挑戦。短時間で完了目標に、CQマシン、ヘッドセット、フットスイッチによる送信制御とコンテストLogと準備万端整えて臨みました。まずは、バンド様子見しながら430M,144M帯の運用で呼びに回ってみたら、65分で20局達成出来てしまい、用意…

続きを読む

今日のQSO CT9/DL5AXX Madelra Is.

大西洋上のポルトガル領の島からの運用の様です。今朝、9時前に交信できました。私の後に知人が交信していましたが、彼の大型アンテナはさすがに強い信号レベルを送り込んでいるようですが、受信レベルはおなじだったので、一寸嬉しい朝でした(笑) 此処のはず?

続きを読む

8D1SDPPI インドネシアのHAMはイベントが盛り沢山

8/30のQSOとネタとしては古い話ですが、珍しいCall(ピコ太郎のPPAP風?)だと思い FT8モードで交信しておりました。検索してみると、以下の様なものがDLできました。8H1SDPPIは、サイトの説明がインドネシア語なのでよくわかりませんが、災害通信支援のシミュレーションとの関連の特別イベントコールサインだそうです。https://orari.or.id/index.php/2019/0…

続きを読む

今日のQSO VY0ERC Zone 02 (NA-008)

今朝早く、8年ぶりで、Zone 2エリアの局と交信出来ました。自身が”おそらく世界で最も北に位置するアマチュア無線クラブ”と云うだけ、極寒の気象観測所の様です。Eureka Weather Station Eureka, NU X0A 0G0 Canada ( Nunavut (Ellesmere Island) group) Zoneは全世界を40分割したCQ Zoneと、90分割したITU…

続きを読む

今日のQSO 5H3UA Zanzibar Is.(AF-032)、VK9CZ Cocos Is. (OC-003) 

日が変わってしまったので、昨晩のQSOですが FT8モードで5H3UAと交信出来ました。相手からのRRが受信できなかったので、しつこく再送 続けてしまいましたがタイミング的には交信できたはずと。念為、Log searchをかけると結果OKでした。FT8ではNew です。良かった 交信相手はここです。 同日、VK9CZ Cocos Keeling Islands (OC-003)も20mの…

続きを読む

今日のQSO TX7T Marquesas. OC027

11/6~19までのDXpedition で、当初よりClasterにUPされる度にワッチするもご本尊の信号がみえません。本日最終日、1時間ほど見ていましたが、呼ぶ局ばかり。突然、ご本尊のCQがCopyされましたが、呼んでいる局への応答がありません。ダメもとで、呼び続けると突然自分への応答が浮かび上がり、無事交信を完了することが出来ました。知人らは、簡単に出来ていたので悔しい思いをしていましたが…

続きを読む

VP6R ペデション 終わる

未交信DXCCだったPitcairn Island、何とか交信出来、ほっとしています。 QRV当初、都内拙宅のGPでは全く聞こえず、居候している標高約1300mの高原山荘(直線130k程離れた)では40m SSBがバッチリ入感していました。Net回線 試しで遠隔で呼んで見ると 1発で応答あり、あっけなく出来てしまいました。 FT-8なら、自宅からでもと注視していましたが、呼ぶのは沢山入感す…

続きを読む

今日のQSO VP6R Pitcairn Islands OC-044

 VP6R 2019.10.18 09:103U 7M SSB  久々の遠隔運用でgetできました。DXCC 1upです。 120km離れた高原(標高1300m)に設置された送信機を、自宅から操作しています。 Desplayの赤いところ(南太平洋)がPitcaim島です。

続きを読む