移動用キャビネット

QST 3月号で小さな広告を見つけました。TAC COMM   車社会の米国ですので、簡単に移動運用も楽しめるので この様な製品も人気があるのでしょう。  メーカサイトです。 https://www.tac-comm.com/index.html サイズが調製出来るようです。 これなら大事なRigも傷を付けず運べ、設置・撤収も楽そうです。    

続きを読む

RF Ground Plane Kits

アンテナのラジアルではありません。 DX Engineeringの Radio RF Ground Plane Kitsで、写真の様に使います。   私の開局当時のメーカ製のリグは、TX-88A/9R59CからTX88D/9R59Dに変わる時期でした。 高校生の私にはとても高価でしたので、先輩HAMに手伝ってもらっての自作品でした。 鉄製のケースに組み込んだため、送信時にRF電圧が…

続きを読む

2m 85W VHFリニアアンプ 台湾から

Toptek Communications PA-85V VHF Power Amplifiers 東京ハイパワーが無くなってから、この手の製品が見あたらなくなりました。   フロントパネルがモダンになりましたが、THPを彷彿されます。   Frequency Range:137-174 MHz RF Output Maximum Power:85 watts RF Inp…

続きを読む

ロシア産 2.2kwリニアアンプ

New Russian PA. 2000 Watts . Liquid cooling. Weighs only 14 pounds!  BURST AMPLIFIER:BURST 2000A です。   バンド切替は、エキサイターからの信号(周波数)に自動追従するようです。 コンデションが悪いと、こんなのが重宝されるのでしょうか? それにしても、15Wドライブで2KW以上の出力…

続きを読む

FT-DX101Dのネタです。VC-Tune

CQ2月号の裏表紙の広告にVC-Tuneユニットが掲載されています。 内部部品の写真公開は、初めてではないでしょうか? これです。   電子式かなと思いきや、ベルト駆動のメカです。 つい、RF u-tuning Unitを思い浮かべてしまいます。   使ったことがある人は、理解できると思いますが、電源投入時に”ゴトゴト”と鳴り響くのを! (毎回、コイルの位置を初期値に…

続きを読む

FT-DX101Dの3D表示

いつものQRZ,Nowで見つけました。101Dの3D表示です。   これが出荷バージョンなのかどうかわかりませんが、初めて見ました。今一つ、便利差が判りません。 ちなみに以下のビデオもドイツ語での紹介です。 (https://youtu.be/6HuSco1GoRI)

続きを読む

ICOM IC-9700 取説DL開始

ICOMのHPから、IC-9700のカタログ、取説のDLが開始されたようです。 DL開始時期は発売に合わせて公開と聞いていましたので、いよいよ出荷開始でしょうか?   http://www.icom.co.jp/products/amateur/   http://www.icom.co.jp/products/amateur/products/basestation/ic-9…

続きを読む

気になる新製品FT-DX101D/MP(発売時期)

・通販店CQオームのメルマガ情報  IC-9700        1月末  FT-DX101D、MP   2~3月 ・JF2IWL局ブログで紹介の”ギガパーツが年末クリアランスセール”による米国発売情報  IC-9700      発売時期も、価格もUnknown  FT-DX101MP Q2 2019(4~6月)価格はUnknown  FT-DX101D Q1 2…

続きを読む

ICOM IC-9700 試聴会に参加

昨日、秋葉原で開催のIC-9700の試聴会に友人二人も参加するとのことで、ついでに部品の買い出しもかねて参加してきました。 会場はJR秋葉原の駅から近くなのですが、地下鉄駅や車で来た方々には判りにくかった様でチラシとスマホ(地図)を見ながら うろうろされてる方を数人見かけました。 開場10分後には満席状態。UV愛好家が待ちこがれた待望の機種であることが窺えます。   ■私は、UVは得…

続きを読む

ICOM IC-9700 ついに正式発表

ICOMのFBから ついに正式発表です。 詳細は、メーカのリリース発表を参照下さい。 http://www.icom.co.jp/release/20181214/ ■IC-9700 ・144MHz+430MHz+1200MHz ・50Wトランシーバー(アマチュア無線用) ■希望小売価格:188,000円+税 ■発売日:2019年1月 発売予定 ・年間販売予定…

続きを読む

中華製トランシーバー 進化しています。Xiegu G90

新製品 Xiegu G90 (SDR)です。なんとセパレート化が出来、面白そうです。   進化しています。 最初は、こんな感じだったか?   3世代目?  Xiegu X-108G Amazon価格 約8万円円です。   そして、SDR  価格 479ユーロ(約62,000円)   なかなかのSpecです。 Xiegu G90 Featu…

続きを読む

ゴージャスなパワーメータ METROPWR FX775

METROPWR FX775 – VECTOR POWER/SWR METER 表示方式も選べます。 (こちらはqrz.nowから) パネル全体がカラーLCD表示、Power AVG, PeP, dBm, R, Z, |X| , SWRとアナライザー機能を持つパワー計です。 価格も3kwのCoupler込みで599ユーロ(約\68,000)となかなかのものです。 …

続きを読む

ICOM New? (Ham Fair 2018)

今年も、ICOMからの意味深なイメージ発表です。 "First in technology"とは? 愉しみです。 写真は、ICOMのFBから   追記: 以下、妄想です。(この様な製品なら怖いです) オーナ:  OK ICOM ペデションの***局と交信しておいて。 ICOM X: QSL オーナ:  Ok ICOM ***局と交信できた? IC…

続きを読む

ハムフェア2018に IC-9700

IcomのFBによれば、 ============================ 昨年のハムフェアで参考出展し、大変話題になったトライバンドオールモード機 IC-9700を展示します。   IC-9700の魅力をご紹介するプレゼンテーションも行います(1日2回:11:00~、15:00~)。   ぜひハムフェアでIC-9700を体感してください! ==============…

続きを読む

KENWOOD TS-890が来ました(カタログです)

TS-890のカタログを入手しました。 なかなか、使い良さそうなレイアウトですね。   懐かしくTS-820を思い出すと、ペアRXとしてR-890でも期待してします。 カタログからはTS-590をサブ受信機としていますが、アンテナ系の切明が出来るならTXにTS-480HX(200W)とペアにした方がと思うのは 私だけでしょうか?   その他、パンスコで新しい機能として気になったの…

続きを読む

CB無線機

hamlife.jpにCB無線機の新製品の発表が出ていました。   30年位前に自作した18MHzQRP機を思い出し、思わず見とれてしまいました。 拡大です。   自作機です   200台の受注生産なか、8CH 500mWのAM無線機で18万円とは驚きの価格です。 根強いマニア向けなのかも知れません。(スプリアス規制が厳しくなったので、旧無線機は使えなくなるのか?) ・…

続きを読む

Dayton参考出品 TS-890とFTDX101D

詳細は以下のhamlife.jpでどうぞ! TS890S: https://www.hamlife.jp/2018/05/18/hamvention2018-ts890s/ FTDX101D https://www.hamlife.jp/2018/05/18/hamvention2018-yaesu-ftdx101d/ さて、 TS-890: 意味深な広告からベール…

続きを読む

FT-101 SDRで復活か?(NEW YAESU FT-DX101D)

今日からDayton Hamvention 2018が開催。時差があるので現時点ではまだ開催されてはいないが、事前情報を検索していたら、以下でyaesuの新商品らしきものが見つかった。 なんと、あの銘機”101"の冠です。 見た目はFT-DX3000と見間違えそうだが、中身はSDRとのこと。機能面からIC-7610の対抗機種かな? https://www.gigaparts.com/…

続きを読む

Elecraftから新リニア発表 KPA1500

Elecraftから1.5kW リニアが発表    KPA1500 Features: ・1500W ・Very compact design ・Fast, silent PIN diode T/R switching ・Built-in Antenna Tuner with dual antenna jacks ・Compatible with nearly any transc…

続きを読む

IC-7300用 RX Antenna追加改造キット

以下のような改造キットを見つけました。 INRAD RX7300- New receive antenna socket for IC 7300 IC-7300の背面にあるAH4制御用のコネクタ部にアンテナ OUT/IN 端子を追加するものの様です。 半田付け不要と云うことなので、手軽に出来そうですが、一寸お高いですね。 詳細は以下で http://qrznow.com/inrad-…

続きを読む

アツデンのヘッドセット

いよいよ価格が発表されました。  愛用のHEIL pro setがくたびれてきたので、今度はアツデンでと思っています。 ながら族としては、ワイヤレス(Bluetooth)仕様を出してくれないかな~

続きを読む

NEW! FlexRadio 1500W Solid State Amplifier

FlexradioからNXP 1K5H LDMOSを採用したアンプが発表されています。 まだ、価格未定でFCC/CEの認証待ちのようですが、SO2Rやリモート運用に考慮されている様です。 チラ読みですが、アンテナ出力が2本だけは少ないような(コンテストステーション用かな?)気がしています。 →”俺はStep IRだから関係ない”と云う方を除きます(笑) ■NXP 1K5Hは”…

続きを読む

IC-7610 リリース間近かか?

ハムフェァーで開発中との紹介があったIC-7610のプリ展示が大阪本社で12/10に開催される ”アイコム本社アマチュア無線フェスティバル”であるようです。 【メールニュースBEACON】 -Vol.292-によれば ============= 本社ショールーム公開のほか、鋭意開発中のダイレクトサンプリングHF/50MHzトランシーバー:IC-7610のプレ展示と概略説明、さらに新世…

続きを読む

ワンチップで1.5KWオーバー(lLDMOS MRF1K50H)

Power LDMOS トランジスタで1.8~500MHzで1.5KWの出力が得られるそうです。 情報は、ここから http://www.cqdx.ru/ham/new-equipment/mrf1k50h-1500-w-cw-over-1-8-500-mhz-50-v-wideband-rf-power-ldmos-transistor/ 写真では各バンドの実装事例が紹介されてい…

続きを読む

 CommRadio CTX-10 QRP HFトランシーバー

Sparky's Blogで見つけました。  CommRadio CTX-10 QRP HFトランシーバーです。  デザインが気に入りましたのでUPしておきます。 Transmit Bands: 160-10 meters CW/SSB RF Power Output: 1 to 10 Watts Receive Coverage: 200 kHz – 30 MHz …

続きを読む

TVTR1 630m (472 to 479 kHz) Transverter

Net徘徊していると、なかなか興味深いものが見つかります。 1.8帯をIFにした630mバンドのトランスバータです。 The Monitor Sensors 630m Transverter enables any Amateur Radio Station, equipped with a conventional HF transceiver, immediate, all mode…

続きを読む

IC-7000似のSDRトランシーバーbarrett 4050HF SDR

SDRを検索していたら、表示パネルを見てICOM IC-7000のNew modelかなと思いました。(笑) 4050HF SDRです。 写真はメーカHPより IC-7000です。 こちらの写真もメーカHPより 以下を見る限り、SDR定番のパンアダプタスコープ機能が見つかりませんが、なかなか先進的な機能を感じます。 http://www.barrettcommunicatio…

続きを読む

ハムフェア2016 参加その5(AZDEN 編)

あのヘッドフォン、ヘッドセットのアツデンが帰ってきました。 昨年は市場調査ですと試作品の展示でしたが、今年はデザインも価格も?従来品とは一新されての発表です。 一番小型のHS-5は、あのHEIL SOUNDのBM-10に似ています。(HEILにOEM供給していたらしい) 旧製品からはかなりの価格アップになっているのが無銭家としては残念ですが....... マイクアンプ内蔵のPTTスイ…

続きを読む

ハムフェア2016 参加その4(yaesu FT-89,FT-991A,M1 編)

60周年記念での新発売のラインアップです。 ■FT-891 HF+6メータの車載搭載仕様の小型トランシーバー 発表当時は、2m/70cmがないので、国内の一部のユーザから不満が出ていましたが、YAESUの狙う市場は海外でしょう。 以下、私感ですが、 ・機能だけならTS-480に軍配ありそうだが、販売価格でチューナ不要な方にはありがたい。  →WのHFモービル局は、スクリュー…

続きを読む

ハムフェア2016 参加その3(IC-R8600,IC-R30 編)

事前発表のシルエットの1、2弾は広帯域の受信機でした ■ハンディタイプのIC-R30 アクリルケースに入れた状態での展示。(近くの方の質問に聞き耳をたてての情報収集。)  詳細は未定だが、各種のデジタル波受信に対応し「アナログ/デジタル」の2波同時受信が可能でスコープ機能も搭載。  発売時期や価格は未定。 ■新世代プロスペックレシーバー IC-R8600 固定型でIC-7…

続きを読む