今日の整備 TS-590のFT8設定(備忘録)

年末まで使用できたいたTS-590のFT8がPCと同期しない現象が発生。原因は不明ながら、これまでにWindowsのup dateとTS-590の棚位置変更に伴う電源、USBケーブルの抜き差しのみ。周波数等はメモリーされていたので、BATT上がりではなさそう。(PCとはARCP-590ソフトで制御出来ている) 以下備忘録:kenwoodのサポート情報から抜粋 面倒なので、TS-590を出荷状…

続きを読む

NYP QSOパーティ Log提出

恒例の正月交信コンテストのLogを提出しまた。 例年は1/2,3の2日間から1/2~1/7までと開催期間が長くなりました。ルールは期間中20局以上と交信、信号強度+Op名をえるとというシンプルなもの。6日間、異なる局との運用すると、何やら抽選があるとの事ですが、とりあえず 条件はクリアしました。 今年は7MHz帯でFT8モードでも運用してみましたが、電子ログへの連携が取れていなかったので…

続きを読む

Dayton Hamvention Cancels 2021 Show

May 21 – 23 in Xenia, Ohioで開催予定であった恒例のDaytonでのハムベンションは、残念ながらCOVID-19が収束しないことから2022年に延期を決定したようです。詳細は以下で, https://qrznow.com/dayton-hamvention-cancels-2021-show/ Ham fair TOKYOもどうなるのか~、  メーカの新製品情報…

続きを読む

足首ストレッチボードのプチ改造

先日入手した”足首ストレッチボード”そこそこ良好ですが、25度以上に設定するとストパー部にあたる踵が痛いと家内からの悲鳴が。(これも修行のうち?)布(フェルト)でも貼って欲しいとの要望う受けましたが、1mm厚程度では全く効果がありません。丁度クール宅急便が届き、その発泡スチロールでクッションを作ってみたところなかなかいい感じでした。とりあえず、粉が出ないようにテープで養生していますが、こぎれいな…

続きを読む

足首ストレッチボード (私には拷問台)

足首のストレッチをしたいとの要望で、以下の様なボードをぽちりました。(写真は通販のページから)その名も”足首のびーる”です。 傾斜20度から35度まで4段階の設定が出来ます。私は、中級の25度が心地良い傾斜ですが、それ以上は拷問です。 外出の自粛の生活が続きますので、少しでも助けになればと.... 注意: 30度以上に設定すると、台に乗るときに不安定になることがあるので、注意が必…

続きを読む

今年最後のQSLカードが 届きました

Buro経由のカードが届きました。今回は国内からのカードが多く、いつもより一回り大きな封筒です、  国内 38枚  海外  7枚  計  45枚 国内は多かったのは、FT8でのUV帯での運用で、呼んで頂いた局が大半でしたので、近場の1,2,7エリア局でした。 記念運用局です。 見事なアンテナ群です。 富士山デザインです。良いですね。

続きを読む

今日の整備 Icom用Voice Key Padその後(ラベル貼り)

先日のここで紹介したIC-7000用Voice Key Padにラベルを貼ってみました。 出来上がりはこんな感じ。 プリンターも寿命か? いざラベルを印刷しようとしたら、赤のインクが出ません。PTT部を赤指定ですが黄色です。実際は切り取るので、このまま使用します。密林で調達したリサイクル品の保管品(新品)をセットしたらインクカートリッジを認識しません。プリンターも時代ものな…

続きを読む

MFJの新製品 リモートアンテナ切替器(MFJ-4713)

切替専用線が不要な同軸給電型のアンテナ切替器の新製品です。MFJ-4713, HF 4-Position Remote Antenna Switch, 1.8-30MHz国内では同様な切替装置の製品は 見かけませんが、以前より、AMERITRONより以下の様なものが(RCS-4))発売されていて、USAではポピラーな製品です。現在は、AMERUTRON社もMFJに合併しているので、製品群がかち合…

続きを読む

New Toy ポチリましたFrequency Counter

NEWではありませんが、周波数カウンターをポチリました。もう、修理は止めようと断捨離を始めて、先般処分した周波数カウンターです。しかし、今回のIC-7000整備で無線仲間から借用して済ませましたが、つい ポチってしまいました。これ,Anritsu MF58です。処分した機種の前のモデルですが、~600MHzまで測定できるので、私の運用可能な帯域は確保できます。手持ちの信号発生より、借用したカウン…

続きを読む

今日の整備 IC-7000 リアパネルが賑やかすぎ?

また、IC-7000ネタです。 IC-7000は小型機でありながら、HF+6m(100W)から430MHz帯までのオールモード機です。欲張ると、リアパネルにアンテナ・電源以外に、Key・CI-V・外部PAD・スピーカ、その他アクセサリーまでのケーブルを接続すると、以下の通り賑やかになり手前に引き出そうにも簡単には出てきません。(笑) まだ、アンテナチューナ等もあるので、小型機の意味がなくなりそ…

続きを読む

今日の整備 IC-7000 RF回り込み

IC-7000 第4段目です。 144/430M帯でのFT8モード狙いで、インタフェースとの接続ケーブルを作成。DINコネの13ピンへの半田付けは年寄りには大変な作業です。(笑) 何とか仕上げたので、ダミーをつないで送信テスト。目的のバンドでは問題なさそうで 安心したのもつかの間、6m以下のバンドではおかしな挙動。そうです。RFの回り込みです。このままでは、通常のSSBモードでも出力を25W…

続きを読む

JA局のアンテナファームも凄い!

海外局には、まるでプロ局の様な巨大アンテナファームを見かけますが、JAでもポツンと一軒家で紹介されたJA1UTS局のタワー群も素晴らしいものでした。2021 1月号のCQ誌 表紙にもすごいアンテナ群が山中に。JA4DND局だそうです。 別冊のハム手帳のアンテナ群は、南極基地の観測用か?  

続きを読む

今日の整備 IC-7000用Voice Key Padを作る

本体内蔵のVoice Memory用です。メニュからの操作は面倒なので、専用に作成しました。回路は取説にあります。4ヶのタクトスイッチと4本の抵抗だけのシンプルな回路です。PTT用スイッチとMICコネクターを追加しました。そのままコンデンサーマイクが繋げます。そのうち、Two tone発生器でも内蔵しようかと少し大きめのケースにしました。ケースは手持ちのタカチのアルミ製でYM-100(100Wx…

続きを読む

今日の整備 IC-7000  fズレ調整

ここで書いたのの続きです。HFでのゼロインは全く気になりませんが、430M帯になるとSSBの運用局にゼロインすると中途半端な周波数になります。430 SSBerのMAU局によれば、10kセパで運用ているのが一般的と聞きましたので、それではと思い腰上げて調整にチャレンジしました。また、退職前の勤務先で大変お世話になったOさん(JOE局)からメニューモードのOTHにあるREFにより調整できると連絡を…

続きを読む

今日の整備 IC-7000 all mode機(1.9~430MHz)

ハム仲間から、長期保管していたら出力が50%程度に落ちてしまった。修理を楽しむなら どうぞと綺麗なIC-7000を送って頂いた。 スタンドだけが少し錆かかっていましたので、保管中に結露でもしたのかと気にしながら、ついでにコネクターもみがいておきました。 小型で、HFから430Mまでのall-mode 機、あのIC-706,MK2,MK2Gシリーズの最終バージョンのような人気無線機です。 確…

続きを読む

A new legend begins... Yaesu FTDX10

新しい伝説が始まりまるそうです。 QST 12号(デジタル) 裏表紙の広告に、早くもYaesuの新製品 FTDX10が紹介されています。 広告文中、モデル名がFTnx10JとかFTox'10とか何か意味するところがあるのか判りません。 たんなる誤植?

続きを読む

ポチリました(Voice Memory VM-240)

音声メモリ(CQマシン)アドニスのVM-240です。最新無線機は、録音再生機能を内蔵していますが、数台の無線機を切り替えてつかうには専用機の方が便利かなと。左が今回入手したVM-240、右がその前のモデルVM120(製造中止)です。違いは外部電源が使える、モニタ音量が可変出来る、メーカごとのマイクの配線がコネクタ式になり、半田付け不要等です。録音・再生時間やチャンネル数等は新旧の差はありません。…

続きを読む

今日の整備(センサーライトをつけて見た)

夜間トイレの電気が明かる過ぎて(**所の100Wではありません)、目がさえてしまうと家族から。 検索してみると、密林には大陸製品が山ほど見つかります。試しに、購入したのがこれです。箱を開けてみたら2個も!。タイトルを見直したら確かに2ケ口でした。(笑) あまりの安さに品質が心配になります。写真は1ヶのみで撮影。 コンセントに差し込むだけ、自動点灯(20秒間)、常時点灯、消灯の切替と若干の…

続きを読む

ポチリました (RS-BA1v2)

棚にセットした無線機(IC-7600)のダイアルを手元で操作しようと、先日リモートダイアル RC-28をポチリました。 早速使ってみようと思ったら、PC本体を交換したので、ソフト(RS-BA1)がインストールされていません。あったはずのソフトも見当たらず、そのうち出てくるだろうと様子見していましたが、あきらめて 今回、改版になったVer.2を購入しました。 右の黒いのがRC-28リモートダイ…

続きを読む

断捨離は続く

大きく・重く・燃えないものは元気なうちに片づけ様と思いながらも、少し寂しい気持ちで整理をしています。 今月の大物です。サイズは160、約24kほど。中身は内緒 妻の趣味資料です。 クリアファイルホルダー20冊以上、集めた資料A4で約15cm以上、結構な重さです。

続きを読む

一寸気になる 新聞折込チラシ(11月)

11月です。 まずは、先月ここに引き続き、今月も新聞折込チラシに都の広報が2部配送されました。ちなみに他のチラシに重複折込はありませんでした。12月も同様であれば、意図的な事。新聞購読者げ現象傾向と云われている中、これで発行部数で実績カウントするとか、配送料とか.....きな臭い事ではと思うのはゲスの勘繰りか.....

続きを読む

The New FTDX10 Compact HF/50MHz 100W SDR

ヤエスからFTDX101Dの弟ぶんなのか、外観にイメージがそっくりな機種が年末に発売されるらしいというNEWSが 以下にでています。デァルワッチは機能はなさそうです。価格も18万くらいか? FT991より少し大きいくらい。扱いやすいサイズと思います。IC-7300の対抗馬か? https://qrznow.com/the-new-ftdx10-compact-hf-50mhz-100w-s…

続きを読む

NEW DXCC get! ”Z66DX” Kosovo DX-peditions

ドイツのアマ局が10/15~28、コソボからのQRVです。 出てくれば、そのうち出来るだろうとのんびり構えていましたが、ご本尊は見え隠れ状態。20分位呼んでも応答がありませんでしたが、pskモニターではEUへのPassは確認できましたので、空いていそうな周波数を探しながら呼んでいると、-22dBと弱いながらも返信ありました。\(^o^)/ New DXCCは今年で2局目です。 …

続きを読む

New Toy ポチリました ”SWR/Power計 SW-200”

なぜかメータ類の測定器には気になります。 特にSSBモードでの出力測定では、PEP表示が必要で簡単なものはコンデンサー一個で済ますものから、オペアンプを採用した専用回路を搭載したものと色々です。と云うことで、以前から気になっていたモデル KenwoodのSW-200をポチりました。センサー部も無く、表示部本体のみで動作未確認品のジャンク品としての出品でしたので、安価で落札出来ました。 3…

続きを読む

JARL ANT保険

数日前にアンテナ保険の案内が来ました。ああ~ もう一年経ったかと! 階下には駐車場(高級車?)があるので、毎年この保険を掛けています。案内を見ると掛け金がお手軽なのはありますか、保証額の限度額5億円の文字が目立たなく、額が判りにくい(次ページの表にはある)かなと。まあ、保険を止めると何かが起きそうなので今回も入るつもりです。 JARLの会費はクレジット決済。この保険も何十年も入ってい…

続きを読む

New Toy ポチリました ”アンテナ基台”

モービルホイップアンテナをベランダで試してみたく、あったはずの基台を探すも 見つかりません。こんなやつです。 Newではありませんが、手ごろなのをオークションで見つけましたので、ついポチってしまいました。(大好きな街”秋葉原”は、自宅からは遠くはありませんが、出来るだけ外出をひかえています) 落札価格は送料込みでも、秋葉原往復の電車賃とランチの牛丼分位でした(笑) …

続きを読む

ISSからのSSTV信号受信

10/6 18時の約12分間のPASSで画像3枚受信しました。受信信号はGPアンテンでも十分な強度でしたが、違法局の混信等で綺麗には画像にはなりませんでした。3枚目は、90%がゴビ砂漠(ノイズ)状態でした。 145.8MHz FM 方角320°~111°、仰角のピークは30.5度 詳細は https://www.hamlife.jp/2020/10/03/iss-sstv-2020…

続きを読む

New Toy ポチリましたスマートウォッチその2

血圧が図れるという触れ込みでポッチてみました。 左が従来品(心拍数の測定目的で入手したもの)、右が今回の商品タイトル”スマートウォッチ スマートブレスレット 心拍計 歩数計 血圧計 多機能Android・iPhone対応”です。 アプリの説明が判りにくい、肝心の血圧測定は専用機との差が大きい、要精査。 設定が不十分なのか、睡眠データが測定出来ていません。 …

続きを読む

今日の整備 シャワーヘッド交換

家族から、シャワーの手元でON/OFFしたいとの希望を受けました。早速近くのDIY店で見比べると1500~6000円と各種あり選択に悩みます。 高価なものは、仕上げに高級感がある、お湯の出方を選択できると盛りだくさんです。要求はシンプルなものでよいとの事でしたので、お財布に優しい商品を選択しました。気を付けるのは、取付口のサイズです。メーカとか型番が判れば間違いありません。幸いにも現状品と同じ…

続きを読む

一寸気になる 新聞折込チラシ

下期に入りました。多くの企業はコロナ禍で上期の成果は大変だった事と思います。 さて、毎日配達される新聞には多くの折込チラシがあります。その中でちょっと気になるったのが以下の広報です。 都の広報は毎回2部ずつ入っている様な気が......。新聞屋さんも朝早くから短時間でチラシを挟み込むので、時折2枚重ねを見かけますがランダムで発生するはず。しばらくは注目してみたいと思います。記憶違いだとよ…

続きを読む

国勢調査 完了

特に、Net利用が簡単便利との情報がみられたので、私もWeb入力とし”・郵送料の削減、・OCRの集計(一括発注でなければ)費用削減、・集計の敏速化等々”に協力(したつもり)。 10分強で簡単でした。一寸 気になったのが、記入例との差で“2住居”の種類の順番が異なっていた。“12就業地**”で市と区が別枠(順番も)に違和感を覚えました。又、マイナンバーの記載欄が無かったことで、情報の共有化は…

続きを読む

今日の整備 Voice Memory 電池切れ

何やらペデション局が出ているとDX情報が目につきました。いつもFT8ばかりで、久々のSSBです。あれ~? Voice MemoryのLEDが点灯していません。(Callを録音したメモリーが使えない) とりあえず、交信だけは済ませておきます。(RM0M/1K0MM 7/14) ネジを外しても、上下のケースははめ込み式のため簡単にはひらきません。10円玉と専用へらで ツメが欠けない様に…

続きを読む

紛らわしい

ネタがないので、 むにゃむにゃ.... RW中の娘のパソコン(マウス)の横に似つかわしくないものが、 これです。  なんで豆腐がこんなところにと、手に取ってみれば、”付箋紙”との表示が。 開封すると、このユーモアも伝わりにくくなる様な商品です。 もらい物との事なので、それ以上の意見はごじゃりません。Hi

続きを読む

今日のQSO 今期の8J1RL 南極昭和基地

夕食後、18MHzを覗くと、南極の8J1RLがCQを出し続けているのを発見。しばらく様子見していたが、今期は初めてなので呼んでみました。(pskモニターでは届いていることが確認出来ていた)無事返信を頂きました。 北南アメリカ方面へのパスはありませんが、EU方面はよさそうです。 今日はEU方面にも飛んでいる様子が判り、モード初のDodecanese(ギリシャ) SV5AZKとも交信成功…

続きを読む

今日のQSO 久しぶりのNew DXCCです "J68HZ" St Lucia

カリブ海のSt Lucia島です。初Entityです。数か月前からねらっていたのですが、ご本尊の信号が受かりませんでした。今日は7MHzでのリポートがあり、J68HZの信号がcopyできました。 なんと、数回のコールで返信が!!。\(^o^)/ 素晴らしいい設備とロケーションですね。 ここです。

続きを読む

今日のQSO 5Z4VJ Nairobi, KENIYA (15m/FT8)

今日は、しばらく使用していなかった無線機の点検作業をしていました。特に異常はなく安心しました。丁度、受信比較用に現用機で21MHz FT8 Modeをモニターしていたら、アフリカ・ケニアの信号が受かりました。(写真はQRZ.comから) あわてて、点検機をはずしてマウスをクリック。運よく、次のタイミングで返信がありました。しかも、少しずつ強く入感してきます。 SSNは”0”のままです…

続きを読む

断捨離(自炊 CQ誌18冊)

趣味の雑誌18冊分(2019 1~12、2020 1~6) 片付けます。 まずは背表紙部をカット。専用の裁断機を検討しましたが、2回/年 程度しか出番がないので 諦めました。 すべてをPDF化するのではなく、気になる記事のみです。左がPDF該当分です。 一号あたり3~4回に分けてスキャン中。 これで、約25cm分のスペースが出来ました。

続きを読む

IC-705のスタンド

秋らしくなってきました。台風も心配な時期でもあります。 さて、IC-705も超人気のようです。 専用バック搭載以外での運用では、本体の座り改善要望があるのか、メーカからは以下のようなスタンドのオプションが用意される様ですね。 また、オークションでも数種類 個人販売されている方を見かけました。人気の高さが判ります。 また、アンテナを固定するアダプタも。しかし、個人的には本体直接…

続きを読む

QSLカード ( Buro経由のカードが届きました。)

昨日(8/29)受領。 今回は、国内 19枚     海外  2枚     計  21枚 海外分が少ないのは、コロナが影響しているのではと思われますが、どうでしょう? XU7(CANBODIA)局とは2008.04、IK2(ITALY)局とは2017.07の交信のものでした。 国内局のほとんどは、FT8モードです。知人のQEU局は開局55周年の記念交信でした。(おめでとうございます…

続きを読む

MFJから魔法の箱が!(MFJ-914)

今朝のMFJからのnews letterです。 魔法の箱とは、MFJ-914 AutoTuner Extenderです。 本機は、自動チューナー(ATU)のマッチング範囲を大幅に拡大するそうで、これで、ほぼすべてのアンテナを自動的にマッチングできるとの触れ込みです。 宣伝文句: ・MFJ-914は、頑丈で広範囲のインピーダンス変換デバイスです。 ・周波数応答が最もフラットで損失が最…

続きを読む

一寸と気になる”無線局免許状等情報”サービス

半年前に再免許(更新)手続きを完了していますが、お上の免許情報を確認すると”免許切れ”になったままです。HPの更新は月末処理でしょうか? 再免許受付完了している場合は、何らかのマーク等を追加表示して欲しいものですね。 追記(8/30)アップデートされたようです。これで安心。

続きを読む

今日の整備 Balun(HS-50B)の特性

古い同軸ケーブルを処分しようと整理していたら、以前自作したバンザイ型DPに使用したバラン(マルドル HS-50B)を発掘しました。 仕様です 中は、コイル(コアと線材)だけなので使えるとは思いますが、試しにnano VNAで確認してみました。面倒なので、測定系のCALはしていません。 赤丸の様に50Ωの抵抗をつけ、接続リード先端(赤ライン)とバラン端子直接接続(青ライン)して比べて…

続きを読む

ICOMのIC-705用ATU mAT-705が大陸から?

hamlife.jpによれば、アイコムが開発中のIC-705用コンパクト・アンテナチューナー「AH-705」だそうです。 私は、以前FT817でElecraftのT1を使った事がありますが、用途的にはぴったりと思っていました。 昨日、QRZ.comで新しい専用ATUを発見。上記のT1とサイズ的には同等と思いますが、移動用にはピッタリかと。 https://qrznow.com/th…

続きを読む

MFJのNews letterから

今朝のMFJからの応援メッセージです。(巣ごもりハム?の皆様へのアイデア商品紹介です) 以下3)が気に入りました。 外出自粛中のアパマンハムの皆様、いかがですが?  詳細は、型番から検索してください。 1)ベランダからもう少し距離が欲しいとき、簡単にベランダからQRVしたい時 2)人のいない場所へ移動したい時 3)なんとも、アメリカ的な! 短時間ならクランプ出来そうです。 …

続きを読む

6m用ダイポールアンテナを上げてみた。

先日撤去した5バンドGPアンテナのマストには、まだアンテナリレーが付いたままで 寂しがって見えました。(笑)   それではと、設置/撤去の楽な50MHz帯のDPでも上げてみようかと!  当初は、昔入手し大事(この日のため?)に保管していた100均のまな板をエレメントのクロスマウントにして、ちゃっちゃと仕上げる予定でした。どっこい、いざまな板に穴空け始めたら、パリパリと割れて(加水分解?)ホルダー…

続きを読む

ポチリました(ICOM RC-28 Remote encoder)

無線機のダイアルチューニングと送信スイッチ他を備えたICOM用リモートエンコーダです。 以前は、遠隔運用や、SDRソフト用に自作のダイアル(赤丸内)を使用していましたが、送受信の切替に専用ソフト(RS-BA1)と電子Logの連携が取れず、面倒な操作が必要でしたので改善狙いです。 余談  品名のRC-28でが、現役時代の勤務先で1980年代に以下の様な同名の製品の生産を担当していまし…

続きを読む

おやつ(かりんとう)

外出を控える不自由な生活はいつまで続くのでしょう? と、ぶつぶつ云っていたら、娘の友人からカラフルなパッケージに入った”かりんとう”が届きました。 かりんとう、大好物です。種類も色々あり、どれも美味しそうです。お腹を睨み、一度に食べてはダメと 家人の厳しい一声が耳に痛いです。(笑)

続きを読む

廃棄(電気ドリル)

充電式 伝導ドライバー(兼ドリル)を導入後、ほとんど出番がなかったB&D社のドリルです。アルミ板に6φの穴をあけようと約30年ぶりで取り出したのですが、電源ONにしても回りません。分解してみると内部のグリスが溶け出し、モータの電気接点部までべったりと回り込んでいました。アルコールで拭いてみましたが、ウンともスンも.... 汚れがひどくあきらめました。また分解時にプラケースのネジ受け部も劣…

続きを読む

血圧計の腕帯 (定期交換が必要?)

血圧計が古くなったので、そろそろ新調しようということになり、一寸だけ調べていました。 そこで、腕帯は定期交換するものらしいことがわかりました。長らく愛用している製品の説明書には特に記載はなかったかと。 メーカのHPで調べると ①腕帯寿命は1日6回の測定で、1年程度です。 血圧を正確に測定するために早目の交換をおすすめします。 ②空気漏れが生じたら新しい腕帯をお買い求めください。 だそう…

続きを読む

私のコンテスト世界ランクだと!

8月に入り、やっと”夏がきた!”と云う感じになりましたが、コロナ禍のおかげで外に空気が恋しい今日この頃です。 さて、先日WARCA(World Amateur Radio Contesting Association)とやらから 突然あなたのコンテストランクが2020.07.22時点で32ポイント上がりましたと連絡が来ました。 それによると  Worldwide Rank: 15886 …

続きを読む

Kenwoodから新型? SDR HFトランシーバ ST-995sdr

Sparky's BlogによればkenwoodのSDRトランシーバーの開発プロジェクトが進行中だそうです。タイプ名がTSからSTになっているので嘘くさいですが、本当であれば楽しみです。詳細はこうご期待 http://www.cqdx.ru/ham/new-equipment/kenwood-st-995sdr/ 上が、開発プロジェクト製品、下が、現行品(2013年発売)のTS-990 …

続きを読む

廃棄 (キーボード)

細々と、不用品の整理をしています。が、人一倍”もったいない”、”いつか使う”が強く、なかなか捨てらず、さっぱり進みません。 今回は、ある部品を探していたら、奥からキーボードが2機種(写真のものとコードレスの新品)を発掘。PS2タイプのものを処分と決め、燃えないゴミとして分別することに。 当時の造りは立派です。プラ部と金属部に分解。結構なネジ数です。 後はキートップを外して終了です。…

続きを読む

新タイプのBCLラジオ

BCLラジオと云えばその昔、SONYのスカイセンサーとか、Panasonicのクーガとかが流行っていました。目的の放送局受信には周波数合わせが大変だったのを覚えています。 さて、いつものQRZ.nowで最新鋭のSDR 受信機が紹介されています。電池の持ちが気になりますが、なかなか現代風ですね。 詳細は、こちらで https://qrznow.com/the-new-silphase-r…

続きを読む

MRA ポータブルBOX

QRZ.nowで紹介されていました。 登山スタイルでの移動運用には適しませんが、車で高台へとかホテルのベランダ運用に運ぶのは最適。耐久性が?ですがおしゃれ?なアンテナ収容箱で、I***の持ち帰り家具の様な梱包箱です。

続きを読む

時代はSO3R?  R2AA IARU HF Championship 2020

コンテストに参戦するに、1名の運用者が2台の無線機を使い異なる周波数を同時に操作するSO2R(Single Operator 2 Radio)というジャンルがあります。私も一度21MHzでCQを出しながら、もう一台の無線機にて他の周波数をでマルチ探しをしたことがありますが、なかなか大変でした。 QRZ.nowによると、今回のIARU HFコンテストでR2AAが、SO3R(Single Oper…

続きを読む

ポチリました(MP-SMAJ変換プラグ)

M型コネクタの治具をnano VNAで測定したく、何段も変換コネクターを使うと測定の度にでる誤差もバカにならないで”MP-SMAJ変換プラグ”を新調しました。密林で検索すると値段差も大きい、また ミリ・インチ(UHF PL259)のネジサイズがあるので、ミリサイズと信じて以下を発注。 翌日配送で到着 ミリサイズのMJで問題なかったので、まずは安心しました。 …

続きを読む

Andromeda 100W Transceiver (FT8ビルトイン)

QRZ.nowによるとAPACHE LABSからWin 10(Core i7)ベースのトランシーバーでFT8モード他の機能を本体のみでサポートしたSDR 100Wトランシーバが発売される様です。(詳細不明) APACHE LABS  https://apache-labs.com/ QRZ.now  https://qrznow.com/andromeda-100w-transcei…

続きを読む

2m EUで5000km越えの交信

QRZ.nowによると”5000km plus opening on 144 MHz from Cape Verde Islands to Italy, Slovenia & Croatia – 2nd July 2020”と、5000km越えの交信に成功しているようです。ちなみに、私の記録は、東京→大阪吹田市(400k?)です。 詳細は https://qrznow.com/5000k…

続きを読む

6mでEUがにぎやかなようです。

国内局がEUを呼んでいてバンド内がにぎやかです。 我が家のHF+6mのマルチバンドGPでも2度ほどイタリアの局がデコード出来ましたが、交信できたのは近くの中国のみ。 今シーズンは、ベトナム、香港、台湾が出来ています。

続きを読む

QSLカード Buro経由のカードが届きました。

今回は、いつもより1週間程早く配送されました。相変わらず少ないです。(笑)  国内 10枚  海外  9枚  計  19枚 なんと、香港からのカードは名刺サイズです。(上記画像の小さいカード)この様なビュロー経由では初めてです。(ビュローとしては規格外で取り扱っていないので、海外からのと特別扱いしてくれたようです。TNKS!)

続きを読む

WSJT-2.2 (スペクトラム表示がでた!)

先日ここでスペクトラム表示が出ない。バグ?として様子見していました。 別件でメールしていた知人より” 「パレットの下のデザインの指定をcyan3に、平滑化の下のスペクトラム表示データ選択を累加にしたら、スペクトルバーが動きだしました。」”との情報があったと教えてもらいました。早速、設定を変えてみたら、見事にスペクトラムがあらわれました。その後、設定を元に戻してみても正常表示されます。プログラム…

続きを読む

マスク装着率100%(新宿駅周辺)

2か月振りに地下鉄に乗り、短時間ですが昼過ぎに新宿へ行ってきました。地下鉄も新宿駅構内から西口の大型店に出向きましたが、人出はコロナ禍前とほとんど変わらない感じです。しかし、なんと見かけた全員がマスクを着用していました。帰りは徒歩にしましたが、途中のビル脇の道路脇(車道)でマスクをしていない人を数人見かけましたが、喫煙中の方でした。 早く安心して出かける事が出来ますよう祈るばかりです。

続きを読む

自宅固定局 再免許手続き完了しました。

免許更新、完了しました。 申請から免許状受け取りは以下の通り。 6/1 自宅固定局 再免許申請 6/2〜6/3  受付処理中 6/4    審査中   再免許手数料支払い、 免許状送付用SASE送付 〜6/10   審査中  6/11    審査終了 6/13 免許状受け取り (6/12消印) ・特記事項はありません。160m帯でのSSBモード…

続きを読む

WSJT-2.2.1 bug fixせず (スペクトラムが表示されない)

rc1,2を経て、6/3に正式Verがリリースされていました。 符号解析speedが改善され、1フレーム15秒待たずに再生してくれるので、若干の余裕が生まれヘボOPの私にはありがたい機能になりました。 今回から、日本語対応にもなりましたが、何となく日本語表記は野暮ったい感じを受けるのは、私だけ?? 早速インストールしてみましが、残念ながらHF,6m帯ではスぺクトラム表示がされません。先人の…

続きを読む

IC-705用リニアに如何?  XIEGU XPA125B

XIEGU XPA125B 125W AMP (1.8-54 MHz) IC-705もそろそろ出荷される頃と思います。MFJの広告を見ていたら中華製”Xiegu X5105”QRP機用にリニアアンプを見つけました。価格 $550で、ATUも内蔵。固定での運用にピッタリか。断捨離中のOM殿も、この程度の機材なら家族も目をつぶってくれるでしょう。(笑) 写真右の小さな方がX5105で手のひら…

続きを読む

総務省、いい仕事しています(4日で再免許申請審査完了)

先日(6/1)の午後、固定局の再免許申請しました。(この時期ですから、仕事増やしてはいけないと思いつつも...)本日午後、審査完了で申請手数料を納付してとメールがきました。4日間で審査完了は最速では?。担当者殿に感謝です。 以下の通り納付完了しているのですが、ステタースは審査中のままです? とりあえず、免許状の送付依頼(SASE)を送っておきました。

続きを読む

今日の工作 フェイスマスクを作る

今更ですが、材料(隙間タープ、B4カードケース、タイラップ)がありましたのでフェイスマスクを作ってみました。ポイント?は、耳当てスポンジ欲しさに分解したヘッドホンの残骸利用です。(笑)家族には不評ですが、配送品受け取り等の際マスクより簡単装着できるので便利かと。

続きを読む

自宅分固定局の再免許申請しました

この9月で自宅分の固定局の免許が切れます。あと何年続けられるか判りませんが、特に仕様変更がないので最大5年間の2025年までは許可になると思います。電子申請で出来るので、簡単でありがたいです。

続きを読む

6mがにぎやかです。(初のEU局をデコード)

本日18時過ぎのお空の状況です。EUが開けているようで、callするJA群が1度に40局以上デコード出来ています。我が家のアンテナでは、近郊の東南アジアしか入感しましませんが、なんと 今日はこのバンド初めての EU局 OZ8ABE(デンマーク)をキャッチしました。(SSNは0のままです) 6エレx2位のアンテナが欲しい。

続きを読む

Nano VNA その12 (本体ケースを作る その2)

1/16の”Nano VNA その8 (本体ケースを作る)”の通り、自作のケースで使用しておりましたが、知人のブログ”向島ポンポコ日記”で紹介された” JL1VNQさんの頒布されている”nanoVNA用シンプルサイドバンパー”が気になり、発注させていただきました。在庫の無かった黒色を第一希望でお願いしたところ、すぐに製作して送ってくれました。→ Tnks. to JL1VNQ 1) 上が手配し…

続きを読む

ブルーインパルス感謝飛行(5/29 12:40~13:00)

新型コロナウイルスの対応にあたる医療関係者らに敬意を示すためのブルーインパルス感謝飛行です。残念ながら我が家上空ではありませんが、何とか見る事が出来ました。私のデジカメよりも、ベランダから家内のiphoneの方がうまく撮れていました。悔しい(笑)ご近所さんは大きなレンズで狙っていました。うまく撮れたかな?

続きを読む

掃除機、買い替えました。

リタイア後、掃除機がけは私の担当(志願担務?)です。買い替えは、吸い込み力は問題ないものの ステック部やダストボックス蓋のロック部の破損で接着剤やテープでしのいで来ましたが十分働いてくれたので..... スティク型も候補でしたが、充電しながらの保管場所がなかったので、従来型をネットで発注。翌朝、配送されました。 小型・軽量で使いやすいです。ほとんど使うことのないアクセサリーの添付はありません…

続きを読む

スペインの無線雑誌 Radio aficionadosがPDFで!

QRZ.nowから、 スペインのUREが6月の雑誌PDFを公開。無料でダウンロードできます。 以下のサイトで、4,5,6月号がDL出来ます。 https://www.ure.es/descargas/?categoria=revista-ure-ano-2020&su=1 スペイン語ですが、写真や図を見るだけでも楽しいです。どうしても記事を確認したい時はPDF をOCRソフトで読み取り…

続きを読む

今日のQSO 6m band

最近、6mバンドでEU,Wが入感しているようですが、我が家のGPでは聞こえません。 でも、FT8モードで何とか近郊とはできます。 最近の成果(時間はUTC)  5/13 03:31 BI4NLB 上海  5/16 10:31 BH4TVU 上海近郊  5/22 00:10 VR2XYL 香港  5/22 00:15 HL4GAV 韓国  5/22 23:48 JT1BV モンゴル…

続きを読む

特別定額給付金申請書 到着 (6/4 追記)

マスクに続き、特別定額給付金申請書が届きました。これです。 早速、申請書記入例を見た娘は、夫婦に12名の子供で140万円とは。中野区は子だくさんだな~と(笑) さらに子供の誕生日をみて、ほ~ 十二つ子だと大笑い。さらに元旦生まれとは見出たい事です。 早速、記入しポスト投函してきました。いつ振り込まれるか、明日からカウントダウンです。 6/4 追記  本日、指定口座へ…

続きを読む

安部の 小 マスク、配送されました

各戸に無料配送すると噂のあった”安部のマスク”は事実でありました。本日、郵便受けに! 小学生の給食当番用かと思える小さなマスク(左)です。右は娘が入手してきた市販品の洗えるマスク。近所への出かけるときに愛用しています。 子マスクと揶揄するのは、市販品と比べると一目瞭然。半分サイズ。 品質にも問題があたとか? 発注・費用処理等に厳しい監査をしてほしいところです。

続きを読む

今日の整備 はんだシュッ太郎 HSK-300を整備

”サンハヤト はんだシュッ太郎 チップ詰まり”という半田吸い取り機を入手しました。上が、手動の吸い取り機、通称”シュッぽん”。下が今回入手した”はんだシュッ太郎”で、半田を溶かしながら吸い上げるので、手動よりは確実です。半田詰まりを清掃中にピアノ線の様なものが中で折れてしまい(写真左上)、ポンプで半田を吸い上げる事が出来なくなっていました。ままよとばかり、1.5mmのドリルで削ってみましたが、ド…

続きを読む

今日の工作 Bias Teeを作る(その1)

屋上アンテナ直下に電源が必要になりました。現状、①HF+6m用 ②VU用の2本の同軸のみで、追加ケーブルは難しい状況です。よって、同軸給電しかありません。①の同軸には、すでにアンテナスイッチ用に使用済みですので②の同軸給電の検討です。 Bias Teeとはお茶との関係は全く無関係で、下図の通り回路がT型からこう呼ばれるようです。この回路は、DC電圧を無線機側とアンテナ側をコンデンサー切り離し同…

続きを読む

コロナ退治 B1CRA~B0CRA

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)関連で各国よりスペシャルコールサインでの運用があります。 **STAYHOME : Stay Home ***WFH : Work From Home とかです。また、GW中はお隣大国からはB1CRA~B0CRAと云いうのがアクティブに運用されていました。 当初は、この野郎感覚(失礼)で、1~0までは退治しはじめましたが、本家…

続きを読む

今日のQSO FT8 40m 25分AJD完成

今朝、20mで4U1UN狙いでワッチするも全く入感なし。知人の40m MLAチャレンジの話を思い出し、初めて7.041を覗いてみた。 時間は8時過ぎ、賑わっていました。国内はほとんど未交信なので、0エリアの局をスプリットで呼ぶとすぐ応答あり。終了後、こちらも次々と呼び出しを頂いたので、わずか25分程でAJDを完成しました。 pskモニターでみると、結構飛んでいました。

続きを読む

PreciseRFからStepper Tuned MLAが登場

もう”さつき”です。リタイアの身ですので不要不急の用事はありませんが、老人がウロウロすると世間の目が厳しいので自宅でおとなしくしています。(笑)  さて、QST Digital 6月号の広告で見つけました。アパマンハムには嬉しいアンテナです。 主な機能 ・ステッパーモーター精度 ・便利なリモートチューニング ・バンド、SWR、ERPなどを表示 ・クイックバンドセレクション ・SWRに…

続きを読む

大陸製品のACコンセント

お隣大国の製品を入手した時に付属していたAC電源コードです。PSEマークがありませんので、もちろん一般向けの輸入販売品ではなく、限られた用途のサンプル品等ではないかと思います。 上が大陸製、下が日本製品のACコードについているプラグです。大陸製には差し込みplug先端に穴がありませんので、一寸力を加えるだけですぐ抜けてきます。直ぐ廃棄したのは言うまでもありません

続きを読む

SSN 4月のSSN状態とcycle25の予測

・今月の状況月初めは一瞬上昇したもののその後はゼロ続き、26~27日 突然上昇したのですが、またゼロに戻ってしまいました。FT8でJ69DS(カリブのSt. Lucia島)を追いかけているのですが、呼ぶ局ばかりでご本尊の信号が聞こえません(見えない) ・Cycle25の予測W3LPLは、全米海洋大気管理局(NOAA)の宇宙天気予報センター(SWPC)が、サイクル25の公式更新予測を発表したと、…

続きを読む

QSLカード Buro経由のカードが届きました。

今回は 国内 15枚 海外  7枚 計  22枚■国内はNYP関連がほとんどで、DXCC関連ではNewはありませんでした。DK9KW: 6本以上のタワーと素晴らしいアンテナ群です。DP4Eのコンテスト局とか。HS10KING/mm:昨年5月、以下で紹介した” タイ王国 H.M. 王(RAST)が王の戴冠式のためのイベント局の”二つ折りタイプ”の カードです。https://98748876.at…

続きを読む

今日の整備 臓機移植(30A電源モジュール課題処置)

先日、臓器移植を終えた電源の課題対策です1)出力電圧が微調整で12vからは13vまでどまり  出力電圧微調整部をいじくり回し、何とか13.8V(13.77V)を絞り出しました。  →出力配線にも手持ちの部材活用したため、ワンサイズ細いせいか、負荷をかけると100W送信時0.5V程電圧降下が見られます。2)内蔵FANの音が気になる(五月蠅い)  もともと12V仕様のファンに13.8Vですから、元気…

続きを読む

1,8/3.5MHz帯の拡張、他が今日から

今日付の官報にて、運用周波数の拡張と、デジタルモードの申請の簡素化の規制緩和がなされました。 https://kanpou.npb.go.jp/20200421/20200421g00084/20200421g000840000f.html 運用周波数の拡張は以下の通り、 これで、現免許状に記載されているモードで周波数拡張部分での運用ができます。 1.9M帯のSSBは、現状スプリアス…

続きを読む

愛機(Kenwood TS-480)が生産中止に!

遠隔用無線機としたTS-480を愛用しています。メーカのHPによれば 残念なことに、200W機が3/末で生産終了になってしまいました。 しかし、海外の販売店ではシリーズ全てがdiscontinuedとなっています。しかも、代替えも無いと! 新製品のTS-890の人気も?なので、後継機種(TS-490?)は期待できなのかもしれません。

続きを読む