今日の工作: 制御パネルのセパレートケーブルを作る

モービル搭載型の144/430MHz帯のFMトランシーバ、 八重洲のFT-7800を入手しました。

操作部と本体のセパレート化の出来るモデルです。
制御ケーブルは6pのモジュール型でしたので、以前作成したTS-480とコンパチであることが判りました。
画像
 

整備点検が終わりましたので、早速、手持ちのケーブルで約1mの延長を図ることにしてみました。
完了です。
画像
 

黒色のケーブルが無くて残念です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント