今月のQSLカード

最近はJARL会長さんのご指導で、配送予定月末の1週間ほど前に配送になっていましたが、今月はぎりぎり31日の夕方配送でした。(それ以前は、翌月遅くて10日後)量の少ないのは後回しになるのでしょう。残念ながら、今回もNew DXCCはありません。
・国内 13枚
・海外 14枚(SWL 1枚含む)
 計  27枚
QSL 19-10 (1).JPG
OH8X(Finland) 2011,12年の交信カードです。コンテストでは、協力な信号をEUから送ってきます。また、EUとの伝搬変化で最後まで聞こえるのがこの局だったと記憶します。このアンテナですから当然でしょうね!。
QSL 19-10 (2).JPG
ドイツからのSWL(受信)レポートです。SWLはサフィックスが数字なのですが、普通のコールサインと見違えてしまいました。アルゼンチンと当局の交信レポートです。
QSL 19-10 (3).JPG

日本国内カード:困った問題。
HAMLOG利用の交信記録をベースに印刷された方が目立ちます。このLOGには、交信相手局の住所を総務省のデータベースから自動で引き出す便利な機能があるようですが、固定局を2局以上の保有者には困った問題があります。せっかく頂いたカードに印刷された私の運用が実際とは異なる住所を選択して誤表示印刷となっていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • bym

    OH8Xのアンテナすごいですね
    確か台風で倒壊したと聞きましたが・・・
    再建されたのでしょうか?
    2019年11月01日 19:32
  • UTT

    2013/12,嵐で倒れたとNEWSがありましたね。
    その後の復活の話は聞いていませんね。
    2019年11月01日 20:22