1:9のUn-Unを作る その5(EFLWとして仮設してみた Step-1)

スライド1.JPG
GPアンテナのステー(ロープ)にエレメントを這わせることで16,2mがなんとか張れそうなので仮設してみました。
給電部とエレメントです。(choke coil,com filter等は無し)ここから約3m離れたアンテナ切替器まで手持ちの20m同軸で接続します。
スライド2.JPG
この時の飛び具合です。160mでは1,7エリアと交信出来ました。
スライド3.JPG
SWRです。このままでもハイバンドは使えそうです。160mも行けそうですが肝心の80mは残念な結果でした。
スライド4.JPG
Com Fil給電部近くに設置。さらに試しにラジアル線追加し、20→18→15mと変えてみました。80mは若干、ハイバンドは改善されましたが160mは全くのNGでした。

ラジアル15m時の特性です。
スライド5.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント